犬の噛み癖を直したい!噛む理由やおすすめおもちゃもご紹介

犬は噛む力が強いため、噛み癖を放っておくと家具や家電を破壊されてしまう可能性があります。
また、小さな子どもがいる家庭では、噛み癖のある犬と共に生活することに不安を感じることもあるでしょう。
この記事では、犬が噛む理由や噛み癖の直し方を解説します。 2022年07月26日作成

  • 犬のカテゴリ - 犬と暮らす犬のカテゴリ - 犬と暮らす
  • VIEW:2,419

犬が噛む理由とは?

出典:https://www.shutterstock.com

まずは、犬が噛む理由をご説明します。
もともと噛むのは当然な動物ではありますが、家族として迎え入れるのであれば噛むのはやめさせなければなりません。

歯がむずがゆいから

子犬の場合は、歯がむずがゆいため物を噛んでいることが考えられます。
人間と同様に、犬も歯の生え変わりがあります。
生え変わりの時期はどうしても歯がむずむずしてしまうもので、犬はむずがゆさを解消しようとして物を噛んでいるのでしょう。
このときに飼い主の腕や足を噛むこともありますが、それを放置すると噛み癖になる可能性があるため注意しなければなりません。

構ってほしいから

犬は、飼い主に構ってほしいという気持ちから噛んでいる可能性があります。
もしかしたら、過去に飼い主を噛んだことで構ってもらった経験があるのかもしれません。
「痛い!」と飼い主が反応したときに、犬はその反応がまた見たくて噛んでいることもあるでしょう。
飼い主としては叱っているつもりでも、犬には伝わっていないこともあります。

興奮したから

犬は、興奮をしたときに誤って噛んでしまうことがあります。
これは犬が意図した行動ではありませんが、興奮をしているため噛む力が強くなっていることもあるでしょう。
もしも子どもが興奮した犬に噛まれたら、大けがに繋がる可能性もあります。
犬の顎の力は人間の骨をも砕いてしまうため、なるべく犬を興奮させないように生活をしなければなりません。

何かを要求している

犬は、飼い主に要求をしているときに噛むことがあります。
要求の内容はさまざまで、「散歩に連れて行ってほしい」や「ご飯がほしい」などが挙げられます。
噛む力自体は弱いかもしれませんが、要求に応えてしまうとどんどん噛み癖がエスカレートしてしまうため、早めに対処しなければなりません。

攻撃している

犬の「噛む」という行為は、もともと攻撃手段でもあります。
ペットとして飼われている犬にとっては自分を守る最終手段でもありますが、飼い主や知らない人や犬に対して敵意を持って噛みつくのは、大きな事故に繋がる可能性もあるでしょう。
特に臆病な犬は、「やられる前にやってやる!」という気持ちで噛みついてくるため、注意が必要です。

ストレス

犬は、ストレスを感じることで家具や家電を噛んでしまうことがあります。
また、自分の手足を噛む自傷行為をすることもあるでしょう。
ストレスはさまざまな病気の原因にもなるため、早めの対処が大切です。

犬の噛み癖を直す方法は?

出典:https://www.shutterstock.com

次に、犬の噛み癖を直す方法をご紹介します。
噛み癖は1日でも早く対処する必要があるため、なるべく早めに行いましょう。

噛んでも良いものと区別させる

犬にとってはじめて見る家具や家電と、おもちゃのどちらが噛んで良いものか理解することは難しいでしょう。
そのため、どれが噛んで良いものかは人間が教える必要があります。
犬におもちゃを与えて、それを噛んで遊んでいるときは褒めてあげます。
反対に、犬に噛んでほしくないものを噛んでときは無視をしましょう。
そうすることで、飼い主に褒められることが好きな犬は「どうせなら飼い主に褒められるものを噛もう」と考えるようになるはずです。

無視をする

犬は、構ってほしくて腕や足、そして家具などを噛んでいる可能性があります。
そこで飼い主が反応してしまうと犬の思うつぼなので、無視をしましょう。
犬が噛んでいるときは一切反応しないことで、犬は「噛んでも意味が無い」と判断するはずです。

噛み癖防止スプレーを使用する

ビターアップルなど、犬が噛むことで苦味を感じるスプレーを、犬の噛んでほしくない場所に噴霧してみましょう。
犬が噴霧された場所を噛むと強烈な苦味を感じるため、思わず噛むのをやめてしまうはずです。
それを根気良く続けることで、犬の噛み癖は収まっていくでしょう。

丈夫な犬用の噛むおもちゃ4選

出典:https://www.shutterstock.com/

犬は、物を噛んでストレス解消をすることもあります。
そんな犬が思い切り噛めるように、丈夫なおもちゃを与えるのも良いでしょう。
最後に、噛み応えのある丈夫なおもちゃをご紹介します。

ロープトイ 選べる3点セット

37種類の中から好みのおもちゃを選べる、セット商品です。
ナチュラルコットン素材を使用しているため、安心して犬に与えることができます。
ロープの繊維が犬の歯に絡みつき、歯磨き効果も期待できるでしょう。


ロープトイ 選べる3点セット

Nylabone ウィッシュボーン

アメリカで定番の犬用おもちゃメーカーの噛むおもちゃです。噛みやすい形状とハムのフレーバーにより、犬も喜んで噛んで遊んでくれるはずです。丈夫な硬質ナイロン素材で出来ているため、長く遊べるもの特徴です。


Nylabone ウィッシュボーン

プレシカ 鹿の角

北海道のエゾシカの角を、半分に切ったおもちゃです。
自社工場で1本ずつ丁寧に洗浄、研磨されています。
角を丸く処理しており、犬の万が一の事故の心配も少ないです。


プレシカ 鹿の角

噛むおもちゃ コーン型

とうもろこしの形をした、可愛らしいおもちゃです。
凹凸部分が犬の歯磨き効果も期待できます。
また、内部にドッグフードを入れることができるため、犬は夢中で遊んでくれるはずです。


噛むおもちゃ コーン型

犬の噛み癖は早めに対処しましょう

出典:https://www.shutterstock.com

犬が噛む理由はさまざまですが、どれも早めに対処をしなければ噛み癖となる可能性があります。
噛み癖の直し方としては、無視をすることが一番効果的でしょう。
犬は飼い主に構ってほしかったり要求をしたかったりすることで噛むことが多いため、無視をすると「噛んだら遊んでくれないんだ」と理解して徐々に噛み癖は収まっていくはずです。
また、犬のストレスが溜まりすぎないように日頃からストレス解消をしてあげることも大切です。

参考サイト

MiO PET(参照日:2022-06-10)
https://item.rakuten.co.jp/omishop/compass1628227497/

Dear Dogs 犬のセレクトショップ(参照日:2022-06-10)
https://item.rakuten.co.jp/deardogs/nylabone_wishbone_regular/

プレシカ(参照日:2022-06-10)
https://item.rakuten.co.jp/preshika/4589468774259/

ikuso(参照日:2022-06-10)
https://item.rakuten.co.jp/esl-store/toy2010/

著者情報

けんぴ

若い頃はドッグトレーナーとして、警察犬の訓練やドッグスポーツなどを行う。
それらの経験を活かし、ペット系ライターとして活動中。
現在はすっかり猫派となる。
好きな犬種・猫種はボーダーコリーとノルウェージャンフォレストキャット。

オススメ

新着記事