ゴールデンハムスターの特徴について。飼育方法も解説

ハムスターといえば、ゴールデンハムスターを思い浮かべる人も多いでしょう。
ゴールデンハムスターは、どのような種類なのでしょうか?
この記事では、ゴールデンハムスターの特徴や飼育方法を解説します。 2022年06月03日作成

  • ペット - ハムスターペット - ハムスター
  • VIEW:11,201

ゴールデンハムスターの特徴

出典:https://www.shutterstock.com/

まずは、ゴールデンハムスターの特徴をご紹介します。
ハムスターの中で最も人気の高いゴールデンハムスターの特徴は、しっかりとチェックしておきましょう。

ハムスターの中でも大きい

ゴールデンハムスターの一番の特徴は、その身体の大きさです。
体長は16~19cm、体重は約120gとハムスターにしては大きく、抱き上げたときには重みを感じるかもしれません。
メスのほうが若干重いのも、特徴のひとつです。
また、ゴールデンハムスターの中にもノーマルタイプとキンクマの2種類があります。
ノーマルのゴールデンハムスターは、原種に近く丈夫なのが特徴です。
また、キンクマは被毛が長い個体など、さまざまな毛質の種類があり、自分好みのものを選ぶ楽しさがあるといえます。

飼い主に懐きやすい

ゴールデンハムスターは、温厚で飼い主に懐きやすい性格をしています。
飼い主に慣れたら、攻撃的になることも少ないでしょう。
ハムスターを手のひらに乗せたり触れ合ったりしたいと考えている人は、ゴールデンハムスターを飼うことをおすすめします。

平均寿命が比較的長い

ゴールデンハムスターは、ほかのハムスターに比べて身体が大きいからか、寿命が比較的長い傾向にあります。
ほかのハムスターの平均寿命は約2年ですが、ゴールデンハムスターの平均寿命は2~3年と、ほかのハムスターに比べて少しだけ長いです。
ほかのペットと比べるとどうしても寿命そのものは短いですが、ハムスターの中では長寿といえます。

安価

ハムスターは比較的安価な傾向にありますが、ゴールデンハムスターもご多分に漏れず安価です。
安ければ1,000円前後、高くても3,000円以内で購入することができるでしょう。
もちろん珍しい毛色であればさらに高価にはなりますが、オーソドックスなゴールデンハムスターを飼いたいのであれば3,000円以上になることはないはずです。

ゴールデンハムスターの飼育方法

出典:https://www.shutterstock.com/

ゴールデンハムスターは、変な癖がなく飼いやすいです。
次に、ゴールデンハムスターの飼育方法を解説します。

室温を一定に保つ

ハムスターは、暑さや寒さに弱い動物です。
特に寒い環境であれば、冬眠をしてしまうこともあります。
ペットとして飼われているハムスターは、冬眠の準備をしていないため、不意に冬眠をしてしまうと命に関わることもあり、注意が必要です。
ゴールデンハムスターが快適に過ごせる温度は、18~25℃と考えられています。
そのため、季節に合わせてストーブやクーラーを使い分けて、常に室温を一定に保つように心がけましょう。
また、ケージ内に熱がこもらないように、通気性の良いケージを選ぶのもおすすめです。

大きめの回し車を用意する

ハムスターの運動不足解消に必要な回し車ですが、身体の大きなゴールデンハムスターのために大きめの回し車を用意してあげましょう。
市販の回し車は、身体の小さなドワーフハムスター用やゴールデンハムスター用など、さまざまな種類があるため、大きさを重要視して買わなければなりません。
ちなみに、ゴールデンハムスター用に作られている回し車は、だいたい21cm程度のものが主流です。

多頭飼いはしない

ゴールデンハムスターは縄張り意識の強い動物なので、多頭飼いをするのはおすすめしません。
同じケージで何匹もハムスターを飼育すると、激しい喧嘩により命を落としてしまうこともあるほどです。
また、ハムスターの繁殖力はとても高いため、オスとメスを同じケージに入れることで、すぐに手に負えないほどの子どもが生まれてしまいます。

ゴールデンハムスターの飼育に必要な商品4選

出典:https://www.shutterstock.com/

最後に、ゴールデンハムスターの飼育に必要な商品をご紹介します。
これらの商品があれば、ゴールデンハムスターの飼育をスムーズに行うことができるでしょう。

ゴールデンハムスター飼育セット

はじめてゴールデンハムスターを飼育する人は、この商品を買っておけば間違いないでしょう。
ゴールデンハムスター用に作られた大き目のケースと回し車、木でできたハウスやトイレ、食器などゴールデンハムスターを飼育する上で必要なグッズが、すべて揃っています。
この商品に、ハムスターフードや床材、トイレ砂などを用意するだけでゴールデンハムスターを買い始めることが可能です。


ゴールデンハムスター飼育セット

GEX ハーモニーホイール21

ゴールデンハムスター用に作られた、大きめの回し車です。
ベアリングが付いており、ハムスターが回したときの音が静かなのも特徴です。
スタンドタイプなので、ケージとケースのどちらでも使用することができます。


GEX ハーモニーホイール21

ハムスターケージ

ゴールデンハムスターに最適な広さを用意するためには、このケージがおすすめです。
ハムスターにとっても圧迫感がないため、ストレスを感じることもないでしょう。
ワイヤータイプのケージは通気性に優れており、暑い時期にも良いです。


ハムスターケージ

マルカン フィルムヒーター

寒い時期に留守にするとき、「ハムスターのためだけにストーブをつけるのは抵抗がある」という人は、このヒーターを使用してみましょう。
もちろんハムスターのためにはストーブをつけて室温を一定に保つことが最適ですが、灯油代の心配があるのであれば、このヒーターで一箇所だけでもしっかりと温めてあげます。
ケージの底部分に敷くだけで簡単に設置することができ、ハムスターに電源コードを噛まれてしまう心配もありません。


マルカン フィルムヒーター

ゴールデンハムスターはハムスター初心者におすすめ

出典:https://www.shutterstock.com/

ゴールデンハムスターは、温厚で飼いやすい性格の持ち主です。
また、大きな身体なので思い切り撫でて可愛がることもできます。
ほかのハムスターに比べて、平均寿命が少しばかり長いのも特徴です。
手間がかからず飼いやすいゴールデンハムスターは、まさにハムスター初心者におすすめといえるでしょう。

参考サイト

petyasan.com(参照日:2022-04-27)
https://item.rakuten.co.jp/heaven/4421/
https://item.rakuten.co.jp/heaven/4887/
https://item.rakuten.co.jp/heaven/4425/

KINGYAMA(参照日:2022-04-27)
https://item.rakuten.co.jp/dopet2021/jszg-181/

著者情報

けんぴ

若い頃はドッグトレーナーとして、警察犬の訓練やドッグスポーツなどを行う。
それらの経験を活かし、ペット系ライターとして活動中。
現在はすっかり猫派となる。
好きな犬種・猫種はボーダーコリーとノルウェージャンフォレストキャット。

オススメ

新着記事