猫が安心して生活するために飼い主ができること

大事な猫との暮らしは、お互いに心地よく健康的でありたいもの。猫にとって、本当に安心できる環境はどのようなものなのか、留意すべきポイントをまとめてご紹介します。 2022年04月21日作成

  • 猫のカテゴリ - 猫と暮らす猫のカテゴリ - 猫と暮らす
  • VIEW:4,018

猫が安心して生活できる環境は長生きにもつながる

人間にとって「良いな」「素敵だな」と思う環境と、猫にとって安心できる環境は、違うことも多いです。飼い主さんが日々の暮らしを充実させるために、家の中を整えることは大事なことですが、それが猫にとっても良い環境かどうかは十分に考える必要があります。

例えば、家の中を華やかにするお花のなかには、猫にとっては猛毒になるものもあります。飼い主さんが好きな香りは、猫にとっては不快な香りかもしれません。見映えばかりに気を取られて購入した猫用のアイテムは、猫のサイズや好みにマッチしないこともあるでしょう。

猫が安心して生活できる環境を整えるためには、必要なものを揃えるだけでは足りません。音、温度、関わりかた、猫がくつろげる場所…。猫にとって何が安心なのか、知っておくのとそうでないのとでは、後々の関係にも大きな違いが生じるでしょう。

ストレスや、猫にとって不適切な環境は、健康にも悪影響を及ぼします。猫と一緒に長く暮らしていくためにも、安心できる環境を整えてあげることが大事です。

猫が安心して暮らすためにできること「基本編」

出典:https://www.shutterstock.com

まずは、優先度の高いポイントをまとめてご紹介していきます。

病気の予防と急変時の速やかな対応

ワクチンを定期的に接種することで、防げる病気もあります。定期的に動物病院にかかり、必要な対策と病気の早期発見につなげましょう。また、病気が疑われる時は、勝手な判断で様子を見ずに速やかな受診が命を救うことにもつながります。

落ち着ける場所を用意する

猫は人間よりも多くの時間を寝て過ごします。猫専用の寝床を用意する、静かに休める場所をつくることで、ぐっすりと眠ることができます。
寝床の好みは個体によってそれぞれ違います。ベッドの素材は季節や猫の好みを考慮して選びましょう。

いつでも隠れられる場所をつくる

猫は、環境の変化に敏感です。来客があった時や驚いた時などは、安全な場所に隠れたいと感じるのが一般的。敵から身を守れるような暗くて狭い場所を用意しておくと、必要な時には自ら飛び込んで気持ちを落ち着かせるでしょう。

猫が安心して暮らすためにできること「関わりかた編」

出典:https://www.shutterstock.com

大きな音を出さない

猫は、大きな音を嫌います。大声で話すことや、大きな音で音楽を流すことなどはできるだけ避けましょう。

高い声で穏やかに話しかける

音量とは別に、声のトーンも気を付けて上げると良いでしょう。猫は、低い声よりも高い声を好みます。低い声の男性でも、優しくトーンをあげて話しかけて上げると、安心感を得やすくなるでしょう。

タバコは避ける

タバコの副流煙の悪影響は、猫にとって人間の何倍も多いと言われています。喘息の原因にもつながるため、猫がいる場所での喫煙は避けた方が良いでしょう。

猫が安心して暮らすためにできること「環境編」

出典:https://www.shutterstock.com

猫が嫌うニオイを避ける

人間よりもはるかに優れた嗅覚をもつ猫にとっては、香水や芳香剤、柔軟剤、アロマなどのニオイはきつすぎることが多いです。猫が嫌う柑橘系のニオイには特に気を付けましょう。猫のそばで香水をふらない、柔軟剤の量に気を付けるなど、できるだけ刺激にならないように配慮してあげることが大事です。

運動できる場所をつくる

ぐっすり眠ってたくわえたエネルギーは、運動や遊びで上手に発散させないとストレスや肥満につながります。飼い主さんが遊んであげる時間を設けたり、猫が自由に運動できるキャットタワーを設置したりするのがおすすめです。

猫を危険から守るポイント

家の中で暮らすことは、外で暮らすよりも安全です。しかし、家の中にも危険はあります。猫をケガや事故から守るために、安全な環境を整えましょう。

・電気コードにはカバーをつける
・ストーブで火傷をしないようにガードをつける
・ガスコンロにカバーをする
・猫の毒になる植物を置かない
・割れて壊れるものを高い場所に置かない
・ベランダからの落下を網などで防止する

まだまだ他にもありますが、猫が噛んで害になるものはできる限り対策をしましょう。また、よくあるのがガスコンロに飛び乗って起こる火傷、ベランダからの逃走や落下です。キッチンやベランダには出入りできないようにするのも1つの方法ですが、もしそれでも猫が侵入した場合に事故が防げるように対策をしておくと安心です。

猫が安心して過ごせるハウス・ベッド4選

kivikis キャットハウス

繭のようなフォルムと柔らかさが印象的な、北欧デザインのキャットベッドです。ウール100%で、落ち着いた色味のバリエーションが可愛いのもポイントです。ヨーロッパではすでに人気爆発中で、職人の手づくりで生産されています。品質の良いウールだからこそ、一年を通して快適に使えます。


kivikis キャットハウス

モロ キャットハウス

寒い時期に特におすすめな、肌触りの良いハウス型ベッドです。ネズミ、ハチ、ケムシの3種類があります。見た目の可愛さはもちろんですが、超柔らかいながらも変形しにくく長持ちするのもポイントです。


モロ キャットハウス

necosekai ラタンカフェテーブルベッド

高級ラタンでできた、カフェテーブルにもなるベッドです。ナチュラルな見た目が魅力で、インテリアとしても重宝しそうですね。飼い主さんのそばが大好きな猫には特におすすめです。テーブルの天板は強化ガラスになっており、上からも猫の様子が見れます。


necosekai ラタンカフェテーブルベッド

RAKU 猫用爪とぎ キャットハウス

段ボールで簡単に組み立てられる、猫用ハウスです。爪研ぎがあちこちにあるため、猫がいつでも好きな格好で爪研ぎできます。眠れるスペースは3ヶ所もあり、多頭飼いの家庭でも使いやすく、また段ボールなので処分も簡単です。


RAKU 猫用爪とぎ キャットハウス

猫が安心できる環境は飼い主が守ろう

出典:https://www.shutterstock.com

今回は、猫が安心して生活できる環境についてご紹介しました。もしかすると、私たちは知らず知らずのうちに猫にとっては不快だったり、危険な環境を作っている可能性もあります。健康的に長生きしてもらうためにも、ストレスやケガ、事故につながらない環境を作っていきましょう!

参考サイト

OFT STORE楽天市場店(参照日2022-3-22)
https://item.rakuten.co.jp/ip-plus/kivikis/

MWPO(参照日2022-3-22)
https://item.rakuten.co.jp/ohamakaguya/mwpo-xj007/

nekosekai楽天市場店(参照日2022-3-22)
https://item.rakuten.co.jp/necosekai/mdr-55251/

えびす楽天市場店(参照日2022-3-22)
https://item.rakuten.co.jp/ebisushop-japan/ck0272/

著者情報

こば

小さな頃から保護された犬や猫を迎えて生活。現在は黒猫の「ジジ」に翻弄されながら、発見と感動の毎日を送っています。
実体験を振り返りつつ、飼い主さんの役に立つような情報を分かりやすく記事にすることを目標にしています。

オススメ

新着記事