美猫・ロシアンブルーの性格は?飼いやすい?それとも飼いにくい?

美しく高貴な印象を与えるロシアンブルー。猫が大好きな人の中には、お迎えしたいと考えている人もいるでしょう。そんなロシアンブルーの性格の傾向や、飼いやすさについてご紹介します。 2021年11月16日作成

  • 猫のカテゴリ - 猫の種類猫のカテゴリ - 猫の種類
  • VIEW:5,475

ロシアンブルーってどんな猫?

出典:https://www.shutterstock.com

ロシアンブルーという名前は、その毛色であるアッシュブルーからきているそうです。他の猫種の場合、毛色を複数もつものも多いですが、ロシアンブルーの場合はブルーのみ。毛先はシルバーがかった色をしており、光の具合によってとても美しいシルバーブルーがグラデーションのように見えます。

この、ロシアンブルーの大きな魅力である毛は、それぞれがとても細く柔らかい毛質です。しかし、寒さに対応できるように下毛は密生し、2層のダブルコートとなっています。撫でるととても滑らかで、動きによって美しい毛並みや毛色が際立ちます。

出身国はロシア、スカンジナビアのアルハンゲリスク港が故郷であると伝えられています。1860年代には西ヨーロッパに渡り、スパニッシュブルーなどと呼ばれた時代もあるそうです。元々はがっしり体型のものと細身体型のものがいたようですが、ブリーダーによりシャム猫と交配されたことで今のようなスタイルに近づいていったようです。

目もとても美しい

出典:https://www.shutterstock.com

そして、ロシアンブルーは目もとても特徴的です。エメラルドグリーンに輝く瞳もまた、多くの人を魅了するポイントになっています。両目の間は離れぎみで、頭の形はくさび形。両耳のとがった部分と顎先を結んだ時、きれいな逆三角形となり、口元はまるでうっすらと笑みをうかべているように見えることから、ロシアンスマイルと表現されることもあります。

体型の特徴

ロシアンブルーの体型はスリムで、胴体やしっぽは長めです。筋肉質できゅっと引き締まった体をもち、しなやかな印象を与えます。首から頭にかける、コブラヘッドと呼ばれるラインも非常にきれいで、見た目から高貴さを感じさせる点が特徴です。体重は個体差があり、目安としては3kg弱~5kg弱くらい。身軽に動く子が多いようです。

ロシアンブルーの性格は?

出典:https://www.shutterstock.com

ロシアンブルーについて調べていると、たまに「飼いにくい」という情報が見られます。しかし、もちろん個体差があるため一概には言えません。基本的な性格の傾向を知ることで、関わり方のヒントとなり、飼いやすさは増すでしょう。

とっても大人しくあまり鳴かない

ロシアンブルーは、基本的にとても大人しいとされています。物静かで、あまり鳴くこともないことから、ボイスレスキャットと呼ばれるほどです。鳴き声が心配で猫を飼うことを躊躇している方にとっては、とても有益な情報ではないでしょうか。通常時、鳴いたとしてもとても小さく穏やかな声であることが多いようです。

頭がよく人に懐きやすい

ロシアンブルーは、その高貴な見た目から、あまり人に懐かず我が道をいく性格なのでは?と思われるかもしれません。しかし実際は、人に懐きやすい性格で頭もよく、しばしば犬に似ていると言われます。飼い主さんと良い関係にあるロシアンブルーなら、忠誠心を持ち従順な行動を見せてくれることもよくあります。

ただし、一方で誰かれ構わず従順というわけでもなく、自分が選んだ相手とそうでない相手との接し方が変わりやすいとも言われています。例えば、家族でロシアンブルーを飼っている場合、お母さんには懐いて従うけど、子どもたちにはあまり従わないということもあるようです。また、人見知りで内向的な面もあるため、ストレスへの配慮ももちろん必要になります。

とっても運動が好き

ロシアンブルーの美しい体つきは、やはり他の猫種と同じように適度な運動や栄養バランスのとれた食事などで保つことができます。筋肉質で動くことが好きな性格の子が多いため、しっかりと運動させてあげましょう。

キャットタワーなどで自然と運動したり遊んだりできる環境をつくる、おもちゃを使って飼い主さんと触れあいながら遊ぶなど、子猫のうちから遊ぶ癖をつけておくことをおすすめします。

ロシアンブルーをお迎えするときは

子猫のうちからロシアンブルーをお迎えするときは、慣れるまではケージがあると良いでしょう。頭が良いため、ケージの中にフードや水、トイレを置いておくと自然にトイレを覚えることも多いです。

人見知りで内向的な性格を考慮し、来客時のときなどに隠れられる場所を用意しておくことも大事です。また、夏の暑さに弱いロシアンブルーのために、夏場はエアコンで快適な室温を保つことや涼しい場所を確保してあげましょう。

ロシアンブルーのお迎え時におすすめのグッズ4選

グレーハウンド ベルギータイプ 187

ロシアンブルーは短毛種ですが、アンダーコートが密生しておりお手入れが不可欠です。自慢の美しい被毛をブラッシングによって保ってあげましょう。このコームはトリマーにも愛用者の多いベルギータイプです。粗目と細目の両方が1本になっており、長毛種にも使用できます。


グレーハウンド ベルギータイプ 187

SUMIKA 突っ張り型 木製キャットタワー

猫は上下に動く運動が得意です。ロシアンブルーが自然に運動する機会にもなるキャットタワーは、ものによっては隠れ家としても重宝します。こちらは、シンプルでナチュラルな点が魅力です。支柱の太さは十分にあり、安定性も高いです。


SUMIKA 突っ張り型 木製キャットタワー

猫ちぐら

天然の籐で作られたキャットハウスです。夏は涼しい、冬は暖かい素材で、通気性が良い点が特徴です。なかにはふかふかのクッションもついています。繊細な面をもつロシアンブルーの隠れ家にぴったりでしょう。

自動猫じゃらし 充電式リニアモーター

USB充電できる自動猫じゃらしです。タイマーが付いているため、飼い主さんがずっと側にいなくても使いやすい点が魅力です。磁気の力で浮上する、不規則な動きで猫の好奇心を刺激し、運動不足解消に役立つでしょう。


自動猫じゃらし 充電式リニアモーター

ロシアンブルーは多くの人に愛される魅力たっぷりな猫

出典:https://www.shutterstock.com

今回は、ロシアンブルーの特徴や性格、お迎えするにあたって準備しておきたいものなどをご紹介しました。飼いにくいという意見、飼いやすいという意見の両方がありますが、昔から多くの人に愛されてきたロシアンブルー。特徴をよく知った上でお迎えすると、その魅力をより実感できるのではないでしょうか。

参考サイト

ぺったんPET(参照日2021-10-20)
https://item.rakuten.co.jp/pet-and-pet/care-comb-187/

ミラノ2(参照日2021-10-20)
https://item.rakuten.co.jp/milano2/at-sctower-1204/

ライブイット(参照日2021-10-20)
https://item.rakuten.co.jp/liveit/03179/

crylA(参照日2021-10-20)
https://item.rakuten.co.jp/cryla/compass1610431402/

著者情報

こば

小さな頃から保護された犬や猫を迎えて生活。現在は黒猫の「ジジ」に翻弄されながら、発見と感動の毎日を送っています。
実体験を振り返りつつ、飼い主さんの役に立つような情報を分かりやすく記事にすることを目標にしています。

オススメ

新着記事