どうして?猫がメロメロになる「またたび」とは。与える際の注意点も

猫にまたたびを与えたことのある人は、そのあまりの威力に驚いた経験があるのではないでしょうか。猫が夢中になるまたたびとは、なぜ興奮するのかについてご紹介。注意点もあわせて確認しておきましょう。 2021年11月10日作成

  • 猫のカテゴリ - 猫の豆知識猫のカテゴリ - 猫の豆知識
  • VIEW:2,188

またたびって何?

出典:https://www.shutterstock.com

市販のまたたびは、粉状のものやスプレー、枝、実などが販売されているようです。様々な形で見ることがあっても、もともとは何なのかイメージできない人も多いのではないでしょうか。

またたびは、山に自生するマタタビ科マタタビ属の樹木のことを指します。猫が好むのは、この樹木がつくる実や木のことで、マタタビの木には、2種類の実がなります。1つは通常の実、そしてもう1つが虫えい果と呼ばれる実です。

虫えい果とまたたびの木こそが、猫を魅了するまたたびの正体なのです。通常の実に、ハエなどの昆虫が卵を産みつけデコボコした表面になった実が、虫えい果です。

猫がまたたびに興奮する理由のすべては解明されていない

出典:https://www.shutterstock.com

実は、猫がまたたびに夢中になる理由については、完全には分かっていないと言われています。分かっているのは、またたびに含まれている成分がネコ科の動物に恍惚感を与えるという事実です。しかし、なぜネコ科しかまたたびに反応しないのか、またどうして猫は反応するのかについての詳細は、謎の部分も多いと言われています。

猫がまたたびに反応する仕組み

またたびには、マタタビ酸やアクチニジンなど、それ特有の成分があるようです。その成分が、猫のヤコブソン器官という、上顎あたりにある器官を通って中枢神経を麻痺させ、酔っぱらったような状態になると言われています。

ヤコブソン器官は、猫がフェロモンを関知する部分です。またたびに含まれる成分はフェロモンに似ており、恍惚感を与えたり酔っぱらった状態になるのは、媚薬に近い効果があるのではないかという説もあるようです。

実際、またたびは全ての猫に共通して効果があると思われがちですが、その反応の出方は個体差があります。子猫やメス猫の中にはまたたびに興味を示さない猫も多く、逆にオス猫には反応が出やすいとも言われています。

またたびに強く反応する猫は、興奮したり、転げ回ったり、またたびの付着しているものに身体をこすりつけたり舐め続けたりなどの様子が見られ、いつもとは違う様子なのは明らかです。こうした姿を見ると心配になる飼い主さんも多いでしょうが、効果は一時的で依存性もないようです。

またたびを与える効果とは?

出典:https://www.shutterstock.com

またたびは、上手に活用すると猫にとって良い効果をもたらします。主に、以下のような効果を得たい場合は、またたびの使用を検討しても良いかもしれません。

ストレスの解消に役立つ

またたびへの反応によって、一時的に活動性が高まる猫は多いです。またたびを嗅がせるだけで走り回ったり転げ回ったりする子は、思う存分運動させてあげましょう。特に、日頃の運動不足が気になる場合は運動によってストレスの解消が期待できます。

食欲が増す

またたびは、ものによってはフードや水に混ぜることができます。こうすることで、食欲が増ししっかりとごはんを食べてくれることもあります。

しかし、食欲に関しては、なぜ食欲が落ちているのかをしっかりと把握し、考えられる原因によっては受診が必要なケースもあります。決してまたたびに頼りすぎないようにしましょう。

若々しさを保つ

またたびの匂いがついたおもちゃを噛むことで、脳が刺激を受けて老化防止につながるとも考えられています。

猫にまたたびを与える際の注意点

またたびは、上手に使えばメリットのあるものですが、与え方にはいくつかの注意点があります。以下のような、与え方や量に気を付けましょう。

またたびを与える年齢

またたびは、子猫や老猫、心臓疾患のある猫には与えない方が良いとされています。これは、身体に負担がかかったり、パニックを起こしたりする可能性があるからです。商品の推奨年齢に目を通し、無理がないかどうか確認してから与えましょう。

またたびの量と頻度

与える量についても、商品の説明をよく読んで、適量を与えるようにしましょう。初めてまたたびを与える時は、ほんの少しの量を嗅がせる程度にとどめ、問題がなければ少しずつ適量まで段階的に増やしてあげるのがベターです。

毎日与えていると、次第に慣れてまたたびの効果も得にくくなる可能性があります。毎日ではなく、一週間に1〜3回程度に留めるなど、間隔を空けてやると良いでしょう。

またたびの与え方

またたびは、匂いを嗅がせたり、舐めさせたりして与えることができます。おもちゃに仕込むなど、匂いを嗅がせる方法は、舐めさせたり食べさせたりするよりも刺激は弱いものの、効果が持続するためおすすめです。

おすすめのまたたび4選

コメット またたび ふりかけタイプ

またたびを粉末状にし、ふりかけにした商品です。猫が遊ぶおもちゃや、爪とぎなどに振りかけて使います。少量から使うことができ、多くの飼い主さんが愛用している人気商品です。


コメット またたび ふりかけタイプ

スマック またたびスプレー

虫えい果から抽出した、スプレータイプのまたたびです。無着色で国産品、合成防腐剤は不使用、30ml入りとなっています。おもちゃなどにシュッとひと吹きするだけなので、使い方はとても簡単です。


スマック またたびスプレー

スマック またたび玉

おやつのように与えることができる商品です。目安は1日に3~5粒程度となっています。同じシリーズで、様々な味のものがあります。おなかケアやオーラルケアなど、ぴったりのものを選んでみてはいかがでしょうか。


スマック またたび玉

オーガニックまたたび枝 遊そ棒

乾燥したまたたびの枝が10本入っています。ガジガジと噛ることでストレス解消や老化防止の効果も期待できます。長さや太さがちょうど良い、という意見が多いようです。


オーガニックまたたび枝 遊そ棒

またたびは上手に利用して猫のストレス発散に役立てよう

出典:https://www.shutterstock.com

またたびは、上手に活用すれば猫が夢中になってストレス発散にもつながる便利なアイテムです。与え方などに注意をして、飼い主さんとの楽しい時間に役立ててみてはいかがでしょうか。猫によって、またたびに対する反応の強さは違うと言われています。初めて与える際は慎重に、少しの量から始めましょう。

参考サイト

charm楽天市場店(参照日2021-10-19)
https://item.rakuten.co.jp/chanet/86777/
https://item.rakuten.co.jp/chanet/205067/
https://item.rakuten.co.jp/chanet/172966/

猫のゴールドムーン(参照日2021-10-19)
https://item.rakuten.co.jp/g-moon/10000235/

著者情報

こば

小さな頃から保護された犬や猫を迎えて生活。現在は黒猫の「ジジ」に翻弄されながら、発見と感動の毎日を送っています。
実体験を振り返りつつ、飼い主さんの役に立つような情報を分かりやすく記事にすることを目標にしています。

オススメ

新着記事