犬との散歩に持ち歩くマナーボトルの必要性を解説!

犬と散歩した時に、粗相をしてしまった場合その場所に水をかけることがマナーであると言われるようになりました。そこでこの記事ではマナー水を入れたマナーボトルの必要性を考えます。 2019年11月19日作成

  • 犬のカテゴリ - 犬のトイレ犬のカテゴリ - 犬のトイレ
  • VIEW:9,099

犬がおしっこしたところに「マナー水」をかけて掃除するということが当たり前のマナーであると言われるようになりました。犬の散歩は犬にとって必要なことですが、粗相をしてしまった時に飼い主として何をすべきか、何がマナーなのかを考えると散歩も気が重くなってしまいますね。そこでマナーとしてすべきことを、この記事を参考にして考えていただけたらと思います。

マナーボトルとは?

出典:https://www.shutterstock.com

犬と一緒に外出した時や犬の散歩中などで、犬がおしっこをしてしまった時におしっこしたところに水をかけ、流す水を「マナー水」といいます。その水を入れたボトルをマナーボトルと言います。
近年ではただ水をかけることの是非が問われていますが、何もしないでいるよりはいいのではないかと思われます。

中には「ただの水ではなく消臭効果の高い「木酢液」をかけるべきだ」あるいは「かけた水を拭きとるべきだ」など様々な意見があり、一概にどれが正しいかを言うことはできないかもしれません。

犬の散歩での最低限のマナーとは?

出典:https://www.shutterstock.com

今と昔では、犬と人間との関り方が変わってきたように思います。
昔は犬を飼うということは番犬用の外飼いで、散歩時に電信柱にマーキングしたとしても、あまり気にかけないことが多かったことでしょう。
しかし最近では外飼いではなく、室内で家族の一員として、より大切に飼われていることの方が圧倒的に多くなってきました。その関わり方の変化により散歩時のマナーも変わってきました。犬が散歩時に粗相をしてしまったらしっかりと水をかけおしっこを流す。そうすることが当たり前のマナーと言われるようになりました。

散歩する時は「マナー水」を入れたペットボトルと、便を回収して持ち帰るための「ウンチ袋」を携帯することが義務のようになってきました。きちんとマナーを守り、周りの人に不快な思いをさせないようにしましょう。

水分補給もできる

マナーボトルに飲める水を入れておけば、粗相の処理だけでなく、犬の水分補給にも使うことができます。夏の暑い時期の散歩では脱水症状や熱中症になりかねません。こまめな水分補給をさせてあげるためにも、マナーボトルを持ち歩くことは必要なことでしょう。

おすすめのマナーボトルアイテム 4選

マナーボトルは普通のペットボトルに水を入れるだけで出来上がります。しかし犬とのおでかけ用にペットボトルをさらに便利に変身させるアイテムが数多く販売されています。ここからは持っておくと便利なマナーボトル用のアイテムを厳選してご紹介いたします。

ドギーマン おでかけボトルキャップ君

市販のペットボトルを捨てずにマナーボトルとしてリユースできるキャップ型の商品です。水をシャワー状に噴射できるよう細かい穴が先端に開いているので、粗相をしてしまった場所をまんべんなくきれいに洗い流すことができます。


ドギーマン おでかけボトルキャップ君

お出かけ給水器&マナーキャップ(カラビナ付き)

マナー洗浄だけでなく、給水器としての役割も果たします。カラビナが付属しているので、ベルトなどにぶら下げて持ち運ぶことも可能です。


お出かけ給水器&マナーキャップ(カラビナ付き)

リッチェル お散歩ハンディシャワー

こちらの商品もシャワーキャップになっているので、マナー洗浄がしやすくなっています。受け皿は中に水を溜めて給水器としても使用でき、サイズも小さめのSサイズと、大きめのLサイズが用意されているため、愛犬の大きさに合わせて選ぶことができます。


リッチェル お散歩ハンディシャワー

マナッチ ワンタッチキャップ

ワンタッチでロックができる、ペットボトルキャップ型のマナー商品です。シャワー状ではなく一点集中で水が噴射されるので、狙った部位を重点的に洗浄できるのが特徴です。


マナッチ ワンタッチキャップ

散歩の時はマナーボトルを持ち歩こう

出典:https://www.shutterstock.com

この記事ではマナーボトルについて見てきました。
犬も生き物なので、粗相をすることはあります。飼い犬が汚してしまったら、飼い主が責任を持って処理をする。これはマナーというより、もはや犬を飼う人の義務とも言えるのではないでしょうか。

犬も人間も、みんなが気持ちよく生活できるように、最低限のマナーを守って散歩をさせてあげましょう。

参考サイト

charm 楽天市場店 (参照日:2021-2-9)
https://item.rakuten.co.jp/chanet/68471/
https://item.rakuten.co.jp/chanet/236860/

リッチェル 楽天市場店 (参照日:2021-2-9)
https://item.rakuten.co.jp/richell/059821/

家庭の達人 (参照日:2021-2-9)
https://item.rakuten.co.jp/imaster/4580313723514/

著者情報

UCHINOCO編集部

UCHINOCO編集部では、ペットに関するお役立ち情報をお届けしています。

オススメ

新着記事