ペットタクシーって何?普通のタクシーとは何が違うの?

皆さんはペットタクシーという言葉を聞いたことがありますか?聞きなれないという方が多いかと思いますので、今回はそんな謎多きペットタクシーについて解説致します! 2019年08月21日作成

  • ペット - ペットと暮らすペット - ペットと暮らす
  • VIEW:6,069

突然ペットが具合を悪くしてしまった、そんな時に車を持っていないと焦ってしまうことが多いかと思います。思いつくのはタクシーですが、大型犬の場合は果たして一緒に乗れるのか、不安になってしまいますよね。

そんな時にぜひ知っておいて頂きたいのが、ペットタクシーなんです!詳しく解説していきますので、ぜひ今後にお役立てください。

ペットタクシーって何?普通とは何が違うの?

出典元:https://www.shutterstock.com/

ペットタクシーは文字通り、ペットを輸送する車のことを言います。輸送するという言葉に秘密がありまして・・・実はペットは物として扱われるんです。そして原則的に人は一緒に乗れないというところが普通のタクシーとは違います。

ですが緊急に病院などに連れて行く際は、付き添い人として同乗できるようなので、そこは安心して大丈夫です。

車の形は運転席と後ろが完全に分かれた軽ワゴン車のようなものが多く、そこも普通のタクシーのような乗用車をイメージしている方にとっては意外な形かもしれません。

ペットタクシーのメリット

出典元:https://www.shutterstock.com/

え?じゃあうちの子は小さいから普通のタクシーの方がいいんじゃ・・・と思うかもしれませんが、やはりペットタクシーならではのメリットもあるんです。一つ一つ見てみましょう!

ペットに対して理解がある

やはり普通のタクシーに乗ると、窮屈な思いをしがちです。ケージからは顔を出すまでにする、などタクシー会社によってルールも違いますし、何より飼い主さんもかなり気を遣うでしょう。それは公共交通機関を使う場合も同じですね。

そして乗るペットについても、犬や猫だけでなく他のペットも対応可能なところが多いそうですから、諦めないで相談してみると良いでしょう。

万が一粗相をしても大丈夫

やはり交通機関などを使うと心配になるのが、抜け毛や粗相・・・。ですがペットタクシーならちゃんと対応してくれるので安心です!飼い主さんも毎回ハラハラしなくても大丈夫なのは、とても助かるかと思います。

衛生面もペットのことを考えて常に整えてくれているので、ペットを安心して預けられる大きなメリットかと思います。

中型犬や大型犬でも利用できる

普通のタクシーだと、盲導犬などの場合以外は、中型犬や大型犬などのケージやキャリーバッグに入らない犬については乗れないケースがほとんどです。そうなると寝たきりの子などの場合はどうしようもなくなって、困ってしまうかと思います。

その点ペットタクシーであれば、気兼ねなく乗れます。

ペット119番に対応している会社もある

ペット119番に対応していれば、あらかじめ病院を登録しておくと、その病院にスムーズに連れて行ってくれます。これは特にペットが高齢・自家用車がないという場合などはとても心強いかと思います。

料金が普通のタクシーと変わらない場合も

ペットタクシーというと、高そうというイメージが先行して敬遠されがちかと思います。ですが意外に普通のタクシーと同じくらいの場合があります。

それこそ短距離だと普通のタクシーの方が得だったりしますが、長距離であればペットタクシーの方が安くなるという場合も。いずれにせよ、見積もりは無料のケースがほとんどですから、迷ったら一度相談してみると良いでしょう。

ペットタクシーの用途は色々!上手く活用しよう

出典元:https://www.shutterstock.com/

ペットタクシーは緊急時だけでなく、お引っ越し・知り合いにペットを預ける・ペットホテルに預ける時など色々使えます。

やはりその子も飼い主さんも安心して移動出来れば、トラブルも少ないことと思います。とにかく見積もりだけでもしてみると、これからの選択肢がぐっと広がるかもしれません。上手く活用しましょう!

著者情報

UCHINOCO編集部

UCHINOCO編集部では、ペットに関するお役立ち情報をお届けしています。

オススメ

新着記事