猫がけりぐるみに夢中になる理由と後ろ足でけりけりする理由!おすすめのけりぐるみ5選

けりぐるみは猫の抱き枕のようなもので、前足で抱え込み噛みついたり後ろ足で蹴ったりして遊ぶアイテムです。今回は猫がけりぐるみに夢中になる理由と後ろ足でけりけりする理由、おすすめのけりぐるみを紹介します。 2024年01月06日作成

  • 猫のカテゴリ - 猫と暮らす猫のカテゴリ - 猫と暮らす
  • VIEW:3,600

なぜ猫はけりぐるみに夢中になるの?

出典:https://www.shutterstock.com

猫がけりぐるみに夢中になる理由は、猫の性格や状況によって異なります。狩猟本能やコミュニケーション、ストレス発散、遊びなど、さまざまな面で役立つ重要なアイテムとなっています。

ストレス発散

猫は本能的に狩猟が好きで、高い場所や隠れた場所、狭いスペースが好きな生き物です。そのため、狭い場所で飼われたり、運動の機会が制限されたり、生活環境が急に変わると、猫はストレスを感じやすくなります。

運動不足やストレスが蓄積されると、猫はけりぐるみを激しく蹴ることでストレスを発散しようとします。けりぐるみを蹴ることで体を動かし、ストレスを発散することができるのです。

遊んでいる

猫は遊びでけりぐるみを蹴ることもあります。猫は好奇心旺盛で、新しいものや動くものに興味を持ち、遊びたがります。けりぐるみは、猫の好奇心をくすぐる素敵なおもちゃの一つなのです。

猫は単に遊ぶだけでなく、遊ぶことが必要な動物でもあります。毎日10分〜15分ほどの時間を使って一緒に遊ぶことが大切です。

狩猟本能

猫は強い狩猟本能を持っており、獲物を捕まえて食べることが彼らにとって喜びの源です。動くものを見ると、捕まえたいという本能が刺激され、噛むことがあります。
一緒に遊んでいると、手にじゃれついて甘噛みすることもありますが、これを放置すると飼い主の手を噛むことが許された行為と認識してしまう可能性があります。そのため、手での遊びは避けることが良いでしょう。また、けりぐるみを蹴り飛ばす行為は、狩猟行動の一環と考えられます。

コミュニケーション

猫同士でけりぐるみを蹴り合う様子を見かけることもあります。これは、猫同士のコミュニケーションの一環と考えられています。けりぐるみを奪い合ったり、追いかけっこをしたりすることで、猫同士の友情を深めたり、縄張りを示したりしています

猫がけりぐるみを後ろ足でけりけりする理由

出典:https://www.shutterstock.com

身体のバランス感覚の向上

猫が後ろ足で物を蹴る動作は、身体のバランス感覚や筋力の鍛錬につながると考えられています。高い場所への軽快な登りや、落下しても巧みな着地など、猫は優れた身体能力を持つ動物として知られています。何倍もの高さから飛び降りても、その柔軟性により怪我をせずに着地できるのが特徴です。
猫は後ろ足で物を蹴るときに前足でしっかりと押さえ、バランスを保ちながら蹴る必要があります。この動作をくり返すことで、身体のバランス感覚が向上すると考えられています。

狩猟行動の名残り

けりけりは、狩猟行動の名残と言われています。猫は獲物を捕らえる際に、まず前足で獲物を捕らえ、そのあと後ろ足で蹴って仕留めます。けりぐるみを後ろ足で蹴る行為は、狩猟行動の名残が、遊んでいる時もに現れているのです。

けりぐるみの選び方のポイント

出典:https://www.shutterstock.com

猫の体格に合ったものを選ぶ

けりぐるみを選ぶ際には、猫の体格に適したサイズを選ぶことが大切です。猫の体に合わない大きさだと、扱いづらくなり、猫が存分にけりけりを楽しむことができなくなってしまいます。逆に小さすぎても、すぐに壊れてしまう可能性があります。猫の体長の半分程度のサイズが理想的です。けりぐるみは通常縦長の形をしていますが、猫の体に合ったサイズを選ぶことで、より快適にけりけりできるでしょう。迷った場合は、少し大きめのものを選ぶのがおすすめです。

また、子猫や小柄な猫でも、大きめのサイズでも十分にけりけりできることがありますが、子猫用や小さいサイズのけりぐるみも販売されているので、そういった選択肢も検討すると良いでしょう。

猫の興味を引くものを選ぶ

猫は、音や動きに敏感です。けりぐるみは単に蹴るだけでなく、蹴りながらかじったりして遊ぶ子も多いです。音が鳴るものや、またたび入りのものなど、猫の興味を引くものを選ぶと楽しく遊んでくれるでしょう。

また、猫によっては、毛足の長い素材や、フワフワとした素材を好むこともあります。好みに合わせて、素材も選んであげましょう。

壊れにくいものを選ぶ

猫は、おもちゃを噛んだり、爪で引っ掻いたりして遊ぶことがあります。そのため、壊れにくいものを選ぶことが大切です。布製のものは、噛んだり引っ掻いたりすると、すぐに壊れてしまうことがあります。レザー製のものや、またたび入りの綿が入ったものは、比較的壊れにくいのでおすすめです。

また、ジッパー付きのものを選ぶと、中の綿やまたたびを交換できるので、長く使えます。

おすすめのけりぐるみ5選

出典:https://www.shutterstock.com

みかづき けりけり

両手で抱えやすく弾力があります。猫が抱えやすい弾力があります。飼い主さんと遊べるように紐通し付きです。あごも乗せやすいです。遊び疲れたら、枕に変身します。また国産の生地を使用しています。


みかづき けりけり

にゃんとも猫舌ぐるみ

エチケットブラシ生地が使われているので耐久性があります。シンプル設計なので誰にでも使用が可能です。ハンドメイドですので丁寧に商品が作られ、猫が乱暴に扱っても丈夫です。汚れたら丸洗いも可能です。


にゃんとも猫舌ぐるみ

ペティオ らくらくデンタルTOY サメ

遊びながらハミガキ習慣をつけることが出来る、おもちゃでありデンタルグッズでもあります。歯の汚れがからまりやすいメッシュ仕様のぬいぐるみです。シャカシャカフィルムとまたたび入なので、猫が気に入るでしょう。


ペティオ らくらくデンタルTOY サメ

ペティオ ひんやりけりぐるみ クリームソーダ

ひんやりする冷感生地を使用しているので、抱っこすることで猫の体内の熱を奪って冷やしてくれます。猫が好きなまたたび入りです。


ペティオ ひんやりけりぐるみ クリームソーダ

ペティオ けりぐるみ ペンギン

猫キック専用のぬいぐるみです。猫キックしやすい細長形状です。またたび入りなので猫も興奮するでしょう。両手で抑えながらキックするので全身運動することになります。


ペティオ けりぐるみ ペンギン

けりぐるみは複数揃えておくと便利

出典:https://www.shutterstock.com

けりぐるみには、さまざまな形や大きさ、素材のものがあります。猫の体格や好みに合わせて、ぴったりのけりぐるみを選んであげましょう。また、愛猫のストレス発散という役割を担っているので、定期的な買い替えをおすすめします。

参考サイト
猫用品の通販nekozuki(ねこずき)(参照日:2023-12-01)
https://item.rakuten.co.jp/cxc/mikazuki02/

えちけっとぶらし本舗(参照日:2023-12-01)
https://item.rakuten.co.jp/nipponseal/10000025/

Petio Online Shop 楽天市場店(参照日:2023-12-01)
https://item.rakuten.co.jp/petio-online-shop/4903588251979/

ダイユーエイト楽天市場店(参照日:2023-12-01)
https://item.rakuten.co.jp/daiyu8/4903588271458/

モコペット(参照日:2023-12-01)
https://item.rakuten.co.jp/1096dog/w-101433-00-00/

著者情報

Hanaco

子育てをしながら、専業主婦ワーカーとしてお仕事をさせていただいております。以前はチワワを2匹飼っていました。
調べることや文章を考えることが好きで、自分の考えや経験などを活かせるようなお仕事をしたいと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。

オススメ

新着記事