初めて犬を迎える前に必要なものとは?おすすめグッズもご紹介

初めて犬を迎え入れるときは、これから始まる犬との生活にワクワクします。
しかし、当然ながら犬は生き物であるため、「可愛い」だけでは飼うことはできません。
この記事では、初めて犬を迎える前に購入するべきものや準備するべきことについて解説します。 2023年01月07日作成

  • 犬のカテゴリ - 犬と暮らす犬のカテゴリ - 犬と暮らす
  • VIEW:562

初めて犬を迎える前に購入するべきもの

出典:https://www.shutterstock.com/

まずは、初めて犬を迎える前に購入するべきものをご紹介します。
これらのものがあれば、犬に最低限の生活をさせることができるでしょう。

トイレ

犬を飼う上で、必須なグッズといえばトイレです。
特に、トイレトレーニングは初めて犬を迎え入れたその日から始めなければいけないため、必ず事前に用意しておく必要があります。
慣れてきたらトイレシートのみで良いでしょうが、初めのうちはトイレトレーなどを設置してトイレの場所をわかりやすくしてあげると良いでしょう。

首輪・リード

犬といっしょに散歩するときには、首輪やリードが必須です。
リードの種類はいろいろありますが、ほとんどの地域で2m以内と条例で定められているため、長いリードは避けたほうが良いでしょう。
また、首輪は犬の成長に合わせて買い替える必要があります。
万が一のことを考えて、首輪に飼い主の連絡先などを装着できるものを選ぶことをおすすめします。
首の細い犬種であれば、首に負担のかかりにくいハーネスでも良さそうです。

食器・ドッグフード

当然ながら、犬は毎日食事をします。
毎日食べるドッグフードと、フードを入れる食器を用意しましょう。
また、飲み水を入れる食器も別で用意しなければなりません。
ドッグフードにはさまざまな種類がありますが、犬の年齢に合わせたものを選びましょう。
特に子犬は、成長するために必要な動物性たんぱく質を豊富に含んでいるものがおすすめです。

ケージ・キャリー

犬が落ち着ける場所として、ケージを設置してあげましょう。
犬用ベッドでも良いですが、ケージのほうが犬は安心します。
また、動物病院などの外出時に使用するキャリーケースも用意しておかなければなりません。

犬用おもちゃ

子犬の頃は、成長に伴い永久歯が生えそろってくるため、口の中がむず痒くなります。
そんなときには、硬めのおもちゃを用意してあげると良いでしょう。
もちろん初めのうちは、おもちゃは必須アイテムではありません。
しかし、犬とのコミュニケーションのためにも用意しておくことをおすすめします。
また、犬のサイズに合わせたおもちゃを選ばなければ誤飲の原因になるため、注意が必要です。

初めて犬を迎える前に準備すること

出典:https://www.shutterstock.com/

次に、初めて犬を迎える前に準備することを解説します。
犬を飼う上では、飼い主自身の気持ちも大切だということを理解しておきましょう。

ケージやトイレの設置

犬を迎え入れるときは、事前にケージやトイレを設置しておきましょう。
初めのうちは、トイレの失敗を避けるためにケージ一面にトイレシートを敷いておくことをおすすめします。
犬は、初めて訪れる場所に緊張しており、飼い主から部屋に放されることで緊張がほぐれてしまいます。
その際に、その場でおしっこをしてしまうという、トイレの失敗が多くみられるはずです。
トイレの失敗を避けるためにも、初めて犬を部屋に放すときは、ドアの閉めたケージの中に入れるようにしましょう。

金銭的な余裕を持っておく

犬を飼うのは、長期的にお金がかかります。
毎日の食事やトイレシート代はもちろん、怪我や病気などで動物病院へ行くと、数万円の出費になる可能性もあるでしょう。
そのため、犬を飼うのであれば、金銭的な余裕を持っておくことをおすすめします。

犬について知っておく

ペットショップなどで、「可愛い!飼いたい!」と衝動的に犬を迎え入れると、その犬種に対して何の情報もないまま飼うことになります。
そうすると、「考えていたのと違って、しつけが難しい…」など、さまざまなトラブルに陥ってしまうこともあるでしょう。
犬を迎え入れた後にトラブルに発展しないようにするために、事前に飼いたい犬種のことを調べておきましょう。
性格や飼いやすさはもちろん、かかりやすい病気や抜け毛などについても知っておくことで、いろいろなトラブルを事前に回避することができるはずです。

犬を迎える際に最低限必要な商品4選

出典:https://www.shutterstock.com/

最後に、犬を迎える際に最低限必要な商品をご紹介します。
使い勝手や価格を踏まえて、これらの商品がおすすめです。

アイリスオーヤマ インテリアウッディサークル

シンプルなデザインのケージです。
屋根と背面にパネルが付いているため、犬が落ち着ける空間を作ることができます。
出入口はスライド式になっており、簡単に開閉できるでしょう。


アイリスオーヤマ インテリアウッディサークル

セラミック製 ペット用フードボウル

セラミック製でしっかりとした作りの、犬用食器です。
犬の食べやすさにこだわってスタンドも付属しているため、犬の首に負担もかかりにくいでしょう。
5つの可愛らしいカラーが用意されているのも、嬉しいポイントです。


セラミック製 ペット用フードボウル

アイリスオーヤマ フチもれしにくい トレーニングペットトレー

このトイレトレーを用意しておけば、トイレシートからおしっこを漏れ出るのを予防してくれます。
トイレシートをしっかりと固定してくれるため、犬がトイレシートを噛んだり掘ったりするイタズラ防止にもなるでしょう。
スノコ部分だけを取り外して洗うことが可能で、いつでも清潔なトイレを保てます。


アイリスオーヤマ フチもれしにくい トレーニングペットトレー

ペットメイト ウルトラバリケンネル

キャリーケースとしては、この商品がおすすめです。
しっかりとした作りで、ドッグトレーナーなど多くの犬のプロも愛用しています。
車などで長時間犬と外出する際にも、安定感があり安心です。


ペットメイト ウルトラバリケンネル

初めて犬を迎えるときは事前にきちんと準備しましょう

出典:https://www.shutterstock.com/

初めて犬を迎えるときは、事前に必要なものや準備を怠らないことが大切です。
事前にきちんと準備しておけば、トイレやしつけの失敗などを避けることができます。
また、犬は長期的にお金がかかるため、金銭的な余裕を持っておくことも必要です。
犬と楽しく生活するためにも、トイレや食器、ケージなどを設置してから犬を迎えましょう。

参考サイト

PET-KAN(参照日:2022-11-22)
https://item.rakuten.co.jp/dog-kan/251508/
https://item.rakuten.co.jp/dog-kan/311346/

Corleoamor(参照日:2022-11-22)
https://item.rakuten.co.jp/corleoamor/petbowl01/

TOM CAT(参照日:2022-11-22)
https://item.rakuten.co.jp/tomcat/pm808220/

著者情報

けんぴ

若い頃はドッグトレーナーとして、警察犬の訓練やドッグスポーツなどを行う。
それらの経験を活かし、ペット系ライターとして活動中。
現在はすっかり猫派となる。
好きな犬種・猫種はボーダーコリーとノルウェージャンフォレストキャット。

オススメ

新着記事