日本スピッツってどんな犬種?性格や飼い方を解説

真っ白でふわふわの被毛と、笑顔のような表情が特徴的な日本スピッツ。
日本スピッツは、どのような犬種なのでしょうか?
この記事では、日本スピッツの性格や飼い方を解説します。 2022年09月08日作成

  • 犬のカテゴリ - 犬の種類犬のカテゴリ - 犬の種類
  • VIEW:2,474

日本スピッツの性格

出典:https://www.shutterstock.com

愛くるしい見た目をしている日本スピッツですが、飼いやすい性格をしているのでしょうか?
まずは、日本スピッツの性格を解説します。

従順

日本スピッツには、日本犬特有の従順さがあります。
そのため、飼い主のいうことはきちんと聞きますし、何かあったときには番犬として飼い主を守ろうともするでしょう。
しかし、飼い主のことをリーダーとして認めていなかったら、いうことを聞かない可能性もあるため、しっかりと主従関係を確立することが大切です。

賢く遊び好き

日本スピッツは賢く、しつけにもしっかりと取り組んでくれます。
子犬の頃からしつけをしておけば、ほかの人や犬に迷惑をかけることも少ないでしょう。
また、遊び好きなのでしつけをする際はボールなどのおもちゃを取り入れながら行うことをおすすめします。
家族にはフレンドリーに接することができるため、小さな子どもがいる家庭でも問題ないでしょう。

警戒心が強い

個体差はありますが、日本スピッツは警戒心が強いことが多いです。
それは番犬適正があるともいえますが、知らない人や犬が来客したときに警戒して吠える原因にもなるでしょう。
しかし、一度慣れてしまえば飼い主以外の人やほかの犬とも楽しんで遊ぶことができます。

日本スピッツの飼い方

出典:https://www.shutterstock.com

次に、日本スピッツの飼い方をご説明します。
日本スピッツのふわふわな被毛を保つためにも、しっかりとチェックしておきましょう。

暑さ対策は必須

日本スピッツは寒い地域で暮らすサモエドの遺伝が組み込まれているため、暑さに弱い犬種です。
そのため、夏には暑さ対策をしなければなりません。
犬が快適に過ごせる室温は20℃前後ですが、エアコンで20℃設定にすると室温が下がりすぎてしまうため、26℃設定にしておけば良いでしょう。
また、日光の出ていない早朝や夕方以降に散歩をするなど、暑さ対策は徹底して行う必要があります。

定期的にブラッシングを行う

日本スピッツのきれいな被毛を保つために、定期的にブラッシングを行いましょう。
ピンブラシやコームでブラッシングすることで、ふんわりと柔らかな被毛になります。
また、日本スピッツは皮脂腺が少ないことから、そこまで多くのシャンプーをする必要はありません。
シャンプーは月に1回しておけば、きれいな被毛を保つことができるはずです。

常に家族がいる環境を作る

日本スピッツは飼い主に従順な性格をしており、家族が大好きな犬種です。
当然ながら家族と過ごす時間が好きで、長時間の留守番は得意ではありません。
そのため、常にひとりは家族が室内にいるような生活を心掛けましょう。

しつけは楽しく行う

日本スピッツは飼い主に従順でしつけがしやすい犬種ですが、集中力を欠くことがあります。
そのため、しつけを行う際はボールなどのおもちゃを利用しながら楽しく行いましょう。
また、楽しくしつけを行うことは大切ですが、ダメなものはダメときちんと教える必要があります。

日本スピッツの飼育に役立つグッズ4選

出典:https://www.shutterstock.com/

最後に、日本スピッツの飼育に役立つグッズをご紹介します。
これらのグッズを利用して、日本スピッツとの生活をより良いものにしましょう。

犬おもちゃ 選べる3点セット

遊び好きの日本スピッツには、このおもちゃがおすすめです。
全37種類の中から好きなおもちゃを3つ選ぶことができるため、気に入るおもちゃが見つかるでしょう。
どのおもちゃも犬に優しいナチュラルコットン100%使用で、おもちゃを噛みながらデンタルケアも期待できます。


犬おもちゃ 選べる3点セット

タコ星人 ぬいぐるみ

タコの形をした、可愛らしいおもちゃです。
タコの足はシャカシャカと音が鳴る袋が入っており、頭部分には鳴き笛が入っているため、犬は夢中で遊んでくれるでしょう。


タコ星人 ぬいぐるみ

ひんやり冷却マット

暑い時期には、このマットがおすすめです。
接触冷感生地を使用しており、マットの上で休憩することで体温温度を8度下げることができるといわれています。
犬用ベッドやケージに設置するのも良いですし、冷凍して外出先の暑さ対策として使用するのも良いでしょう。


ひんやり冷却マット

犬用 クールバンド

暑さに弱い日本スピッツのために、散歩をする際はこのクールバンドを装着することがおすすめです。
中に保冷剤を入れることができるため、犬の首元をひんやりと冷やしてくれます。
4重構造の保冷シートは犬の身体を冷やしすぎずに、程良い冷たさで散歩を快適にしてくれるでしょう。


犬用 クールバンド

ふわふわの被毛が可愛い日本スピッツ

出典:https://www.shutterstock.com

日本スピッツは、昔ほどキャンキャンと吠えることもなく、飼い主に従順で飼いやすい犬種です。
遊び好きで、子どもがいる家庭でも問題なく飼うことができるでしょう。
しかし、警戒心が強いため、知らない人や犬の来客があると吠えてしまうこともあります。
それを放置すれば無駄吠えに繋がる可能性もあるので、子犬の頃からきちんとしつけに取り組む必要があるでしょう。

参考サイト

MiO PET(参照日:2022-07-20)
https://item.rakuten.co.jp/omishop/compass1628227497/

ペットグッズのわんにゃんマート(参照日:2022-07-20)
https://item.rakuten.co.jp/ycshop/takoseijin1/

JINSHOP(参照日:2022-07-20)
https://item.rakuten.co.jp/jinshop/pet03/

SHITAMACHI PET YOUHINTEN(参照日:2022-07-20)
https://item.rakuten.co.jp/shitamachi-pet/dog001/

著者情報

けんぴ

若い頃はドッグトレーナーとして、警察犬の訓練やドッグスポーツなどを行う。
それらの経験を活かし、ペット系ライターとして活動中。
現在はすっかり猫派となる。
好きな犬種・猫種はボーダーコリーとノルウェージャンフォレストキャット。

オススメ

新着記事