犬の餌台について!餌台のメリットやおすすめ餌台4選をご紹介

犬用の食器やフードボウルを台やスタンドの上において使用している方もいるでしょう。餌台に乗せることにはどのような意味があるのでしょうか。ここでは餌台を使うことのメリットやおすすめ餌台をご紹介します。 2022年06月06日作成

  • 犬のカテゴリ - 犬と暮らす犬のカテゴリ - 犬と暮らす
  • VIEW:3,160

餌台(フードボウルスタンド)のメリット

出典:https://www.shutterstock.com

餌台は必ず必要というわけではありませんが、使うことで色んなメリットがあります。
ここでは、餌台(フードボウルスタンド)を使うことによるメリットについてご紹介します。

犬がごはんを食べやすくなる

餌台を使うことで、犬がごはんを食べやすくなります。
食器の位置が低い状態では首に負担をかかる可能性があります。
食器を餌台に乗せて位置を高くすることで、首にかかる負担を軽減してくれます。
また、食べづらい状態ではストレスが溜まり、犬の食欲が低下する可能性もあります。
犬に美味しく食事をしてもらうためにも、食べやすさは重要なのです。

衛生的に食事を摂ることができる

餌台を使うことで、衛生的に食事を摂ることができます。
床に近いと食器内に埃やゴミが入ってしまうことも考えられます。
また、食器と顔の距離が短くなることで、ごはんが散らかりにくくなる効果もあります。

病気のリスクの軽減につながる

食器の位置が低いと、犬は前のめりの状態で食事をしなければなりません。
この状態では食べ物を頑張って飲み込むようになり、この時に余計な空気まで飲み込んでしまうことがあります。
胃に空気が入ると、胃捻転・胃拡張のリスクが高まる危険性があります。
大型犬はこの症状を発症しやすいため、特に注意が必要です。
また、無理な体勢が続くとヘルニアや関節炎のリスクも懸念されます。
餌台を使用することで、これらの症状の発生リスクを抑えることが期待できます。

シニア犬にも最適

シニア犬は食道の機能が弱くなる影響で、食事中にむせてしまうことがあります。
食器の位置を高くすることでむせる回数を軽減することができる可能性があります。

餌台の選び方とは?

出典:https://www.shutterstock.com

餌台にはたくさんのメリットがあり、犬の年齢や体調により合わせて選ぶことがおすすめです。しかし、餌台にはたくさんの種類があります。
ここでは、餌台の選び方についてご紹介します。

犬の体に合わせて選ぶ

餌台は犬の体に合わせて選びましょう。
立った状態の犬が頭を少しだけ下げて食器に届く高さであれば、食事がしやすい高さであるとされています。
犬種によって肩の位置や首の長さが変わってきます。
様々な高さの餌台が販売されているので、犬の体に合ったものを選んであげましょう。

お手入れしやすいものを選ぶ

餌台は毎日使用するものですので、お手入れしやすく衛生的に使用できるものがおすすめです。丸洗いが可能なものや水拭き可能なものなどを探しましょう。

安定感のあるものを選ぶ

食べている時に食器がズレたり餌台ごと動いてしまうと、食べづらくストレスになってしまします。
餌台の裏や脚に滑り止めがついていて、安定感のある商品を選びましょう。

おすすめの餌台(フードボウルスタンド)4選

餌台(フードボウルスタンド)は一体型のものもあれば別のものもあります。
ここでは、おすすめ餌台(フードボウルスタンド)についてご紹介します。

傾斜のある食器台

犬が食べやすい角度になる食器台です。
食事の際に首が曲がらずにほぼ一直線になるよう設計されています。
また、傾斜によってフードが手前に集まってくるため、食べやすさも向上しています。


傾斜のある食器台

iDog Living キートスクエア2

木製で作られた餌台です。食事中の腰や首への負担を軽減することができます。木製ですが多少の水をはじくためごはんや水が溢れても安心です。フードボウルは別売りとなっていますので、購入時には注意しましょう。


iDog Living キートスクエア2

わん's ボウル

ペットの食事にかかる負担を軽減してくれる餌台です。SサイズとLサイズの2種類があり、ペットの大きさに合ったサイズを選ぶこともできます。ボウルが2つ載せられるタイプもあります。


わん's ボウル

大型犬ボウルスタンド

大型犬用の餌台です。体高の高い大型犬に最適な高さとなっています。ステンレス素材のフードボウルも2つあり、お手入れも簡単なので清潔を保つことができます。


大型犬ボウルスタンド

餌台はメリットだらけ!

出典:https://www.shutterstock.com

ここでは餌台を使うことのメリットやおすすめ餌台をご紹介しました。
餌台を使うことにより、ごはんが食べやすくなり、衛生的にごはんを食べることもできます。食べやすくなることで食欲が増し、食べムラや食欲不振の心配もなくなるでしょう。
犬の体格に合った餌台を準備して、快適な食事の時間を提供してあげましょう。

参考サイト

・ぺったんPET (参照日:2022-04-27)
https://item.rakuten.co.jp/pet-and-pet/bowl-keat-l/#bowl-keat-l

・犬の服のiDog (参照日:2022-04-27)
https://item.rakuten.co.jp/idog/li040-l/

・スリーピー楽天市場店 (参照日:2022-04-27)
https://item.rakuten.co.jp/sleepybed/wanbowl/

・雑貨ペットいい物いっぱいRaraMart (参照日:2022-04-27)
https://item.rakuten.co.jp/raramart-phoenix/ns00201/

著者情報

こばやし

犬、ハムスター、うさぎ、爬虫類、魚類などの生き物と生活していたので小さい頃から動物が好きでした。
動物関係の専門学校を卒業後、動物看護師として動物病院で勤務していました。
動物看護師、愛玩動物飼養管理師などの資格を取得しており、現在はドッグアロマやドッグマッサージについて勉強中です。

オススメ

新着記事