うさぎはどれくらい寝るの?睡眠時間や適切な環境づくりについてご紹介

うさぎと共に生活をしていると、寝てばかりだと感じたことはありませんか?うさぎは一日にどのくらい寝ているのでしょうか。また、安眠のためにはどんな環境を整えてあげることが望ましいのでしょうか。ここでは、うさぎの睡眠時間や適切な環境作りについてご紹介します。 2022年03月03日作成

  • ペット - うさぎペット - うさぎ
  • VIEW:7,282

うさぎの1日の睡眠時間とは?

出典:https://www.shutterstock.com

うさぎとともに生活していると、ずっと寝ていると感じることはありませんか。実は、うさぎは夜だけでなく昼もしっかり眠る動物です。
ここでは、うさぎの睡眠についてご紹介します。

平均8~12時間眠る

うさぎは1日で平均8~12時間程度眠ります。しかし、うさぎは草食動物のため、まとまって眠ることはありません。周りを警戒しつつ、数分から数十分の眠りを繰り返します。
うさぎは慣れた環境であれば横になって体を休めている姿を目にすることもあります。寝ているように見えますが、しっかり起きていることもあります。

うさぎが寝ているか見分けるポイント

うさぎは目を開けて眠ることもあります。そのため、初めてうさぎを飼育する方は、全然寝ていないと感じることもあるかもしれません。しかし、うさぎは起きているように見えますが、実は寝ているということも多々あります。

うさぎが寝ているか見分けるポイントは、鼻の動きです。鼻がヒクヒクとこまめに動いている時は起きていますが、ゆっくり動く時は寝ています。しかし、眠っていても物音などですぐに起きてしまうことがあるため、うさぎが寝ている時には構わずに寝かせてあげましょう。

迎え入れたばかりの時は様子を見てあげる

うさぎを迎え入れてばかりの頃は警戒し、睡眠時間もよりこまめにとります。眠っていても物音などですぐに起きてしまうため、慣れるまではできるだけ物音やテレビや音楽の音量には注意しましょう。
うさぎが新しい環境になれるかどうかは、うさぎの性格にもよります。うさぎのペースに合わせて、時間をかけて慣れさせてあげましょう。

うさぎが安眠できる環境の作り方とは?

出典:https://www.shutterstock.com

うさぎは繊細な動物というイメージが強いですが、共に暮らしている間に色んなことに慣れていきます。迎え入れたばかりのことはできるだけ早く慣れてもらうために、リラックスできる環境作りを行う必要があります。
ここでは、うさぎの安眠のための環境作りについてご紹介します。

規則正しい性格を送る

うさぎの安眠のためには、飼い主が規則正しい生活を送ることが大切です。朝はカーテンを開けて陽の光が入るように、夜は暗くしてうさぎが時間を把握しやすいような環境を作りましょう。うさぎが日中寝ていても、カーテンなどを締める必要はなく、日光浴をすることもあるため、自然光が入るようにしておきましょう。

お世話は決まった時間にする

うさぎのお世話はできるだけ決まった時間にしてあげましょう。うさぎにはごはん、散歩、掃除などのケアが必要になります。このケアの時間はできるだけ毎日同じ時間帯に行うことで、うさぎも安心して休みやすくなります。

清潔な環境を整える

うさぎの安眠のためには、清潔な環境を整えてあげましょう。うさぎの排便などで汚れた場合は掃除をして、清潔な生活環境に整えます。不衛生な環境では病気になりやすくなるだけでなく、ストレスも溜まりやすくなります。

おすすめうさぎ用のハウスをご紹介

うさぎのハウスはとても大切です。ハウスがあれば身を隠しながら体を休めることができ、ストレスの軽減にも繋がります。
ここでは、おすすめのうさぎ用ハウスについてご紹介します。

マルカン うさぎのうたた寝ハウス

天然素材で丁寧に作られたうさぎのハウスです。通気性がよく夏は涼しく、冬は暖かいハウスになっています。ハウスの中でのんびり過ごしても、かじったり壊したりしてみても問題ありません。針金や糸を使用していないため、うさぎがかじっても安心です。


マルカン うさぎのうたた寝ハウス

KAWAI フルハウス

小動物用のハウスです。ハウスを複数用意して組み合わせることもできます。木製のネジでケージに固定できるようになっているので、使用中にケージが動くことを防いでくれます。天井はメッシュボードになっており、下から持ち上げても外れません。天然木を使用して作られているのでうさぎにも安心です。


KAWAI フルハウス

KAWAI かまくらハウス

かまくら状のハウスです。チモシーだけで丁寧に作られており、針金や糸などは使用していないため、うさぎがかじっても安心です。かじる行為はストレス解消にも効果が期待できます。中高温で10時間滅菌乾燥しているので、安心して与えることができます。


KAWAI かまくらハウス

うさちゃんの2階でごはん

天然木の小動物用ハウスです。うさぎがかじることで、歯の伸び過ぎを防止することにも役立ちます。隠れ家や食事場として多彩な使用方法があります。
コードを入れる穴がついているので、ヒーターを活用することもできます。


うさちゃんの2階でごはん

うさぎの安眠を守ろう

出典:https://www.shutterstock.com

ここでは、うさぎの睡眠時間や適切な環境作りについてご紹介しました。うさぎの睡眠時間は8~12時間程度で、平均すると8時間程度眠るようです。夜行性のイメージが強いですが、実は昼だけでなく夜もしっかり眠ります。
うさぎを迎え入れてばかりの頃はなかなか落ち着かないこともありますが、時間が経てば徐々に環境に慣れていきます。うさぎのペースに合わせて優しく見守ってあげましょう。

参考サイト

・e-ペット屋さん (参照日:2022-02-18)
https://item.rakuten.co.jp/e-petyasan/604214/

・charm 楽天市場店(参照日:2022-02-18)
https://item.rakuten.co.jp/chanet/42872/
https://item.rakuten.co.jp/chanet/42866/
https://item.rakuten.co.jp/chanet/62942/

著者情報

こばやし

犬、ハムスター、うさぎ、爬虫類、魚類などの生き物と生活していたので小さい頃から動物が好きでした。
動物関係の専門学校を卒業後、動物看護師として動物病院で勤務していました。
動物看護師、愛玩動物飼養管理師などの資格を取得しており、現在はドッグアロマやドッグマッサージについて勉強中です。

オススメ

新着記事