脅威の繁殖力!ノミ・ダニからペットを守る方法とは

ノミ・ダニはペットを飼っている人なら一度は悩まされる存在ではないでしょうか。
その除去や対策について徹底的に解説していきたいと思います! 2019年05月20日作成

  • ペット - ペットと暮らすペット - ペットと暮らす
  • VIEW:3,354

大切なペットに寄生するノミやダニ。
これは皮膚炎だけではなく様々な病気のリスクを持っています。
今回はノミ・ダニの除去と対策についてご紹介していきます。

出典元:https://www.shutterstock.com/

ノミ・ダニ対策に時期とは?

これは正直に言うと、一年中対策が必要になってきます。
ダニは秋頃から産卵し始めて、それから幼ダニがフカして大量に発生していきます。
ノミは寒さが苦手なこともあり、春から秋にかけて活発時期になります。しかし温度17~28℃はノミが生きれる温度なのです。
これがなにを意味するかは、室内はその温度に近い状況になっていることが多いので一年を通して発生する恐れがあるということです。
またノミ・ダニは繁殖力が強く、ノミのケースだと寄生して二日以内に産卵して1日30個もの卵を産みます。
それが毎日繰り返されたら、恐ろしい数になることが予測出来ます。

出典元:https://www.shutterstock.com/

ノミ・ダニはなにが餌?!

ズバリ、ノミ・ダニはペットの血液を餌として成長していきます。
草むらに生息していて、犬や猫を見つけると飛び跳ね寄生していきます。
お散歩中など狙われてしまう確率が高いということです。

要注意のダニとは

ダニにも様々な種類がいます。その中でも要注意のダニをご紹介します。

『マダニ』
マダニは血を吸うと目に見えるほどの大きさに肥大化していきます。
その大きさはなんと500円玉までになると言われています。
肥大化したマダニは自分でとるのは辞めましょう。
皮膚の深くまで噛み付いている状態なので、無理にとったりすると皮膚を傷つけてしまう恐れや、マダニを全て取りきれずに皮膚に残してしまうような状態になります。
またマダニは人間に感染するウイルスを持っていて、それに感染すると

・重症熱性血小板減少症候群
・日本紅斑熱・つつが虫病
・ライム病

など発熱や嘔吐を伴う状態などになり、重症化して治療が遅くなると最悪の場合には死に至る感染病なのです。
発見したらすぐに動物病院で取り除いてもらいましょう。

出典元:https://www.shutterstock.com/

要注意のノミとは

ノミの中でも要注意なのは、

『ネコノミ』
ネコノミは猫だけではなく犬にも寄生するノミです。
このネコノミは繁殖力がとてつもない速さなのです。
一日に30〜50個ほど卵を産み、それが約二ヶ月以上続くのです。

ネコノミは一生で何個の卵を産むと思いますか?
それは1,500個以上だと言われています。
恐ろしい繁殖力です。
またネコノミは寄生したらすぐに吸血しだし、二時間近くも血を吸い続けます。
しかし体長1~2mmと小さいので発見はしにくいかもしれません。

ペットは貧血や皮膚炎、脱毛、強いかゆみ、湿疹などといった症状になります。
これが厄介なのが、ペットが吸血を何回かされるとアレルギー症状を起こし皮膚炎を患うことです。
そうするとノミに対するアレルギーが出来き、ちょっとのノミでもすぐに症状を引き起します。
とても厄介なノミなのです。

出典元:https://www.shutterstock.com/

ノミ・ダニの対策をしよう!

一年を通して対策をすることで、ペットの病気を未然に防ぐことが出来ます。
愛するペットのためにもここは要チェックです。

清潔な環境を心掛けよう!

ノミ・ダニの死骸もアレルギーの症状を引き起こします。
こまめに掃除機をかけ取り除き、部屋をよく換気をするようにしましょう。
また生きたノミ・ダニは熱が弱いので、ペットベットを洗ったら乾燥機をかけるなどして対策をしましょう。また熱湯につけるのも効果的です。

お風呂に入れる!

ノミ・ダニが活発な時は週1回程度お風呂に入れて、清潔を保ちましょう。
ブラッシングタイムには皮膚に異常が見られないか確認しながらし、よく乾かしてあげましょう。またノミとりシャンプーなどを使うなどしても良いでしょう。

出典元:https://www.shutterstock.com/

薬に頼る!

やはり薬を使って寄せ付けないという対策は絶大です。
投薬するだけで、ノミ・ダニを駆除し繁殖や再寄生をも予防してくれるという効力が高い薬などがあります。
しかし子犬、子猫は使えなかったり体調が万全の時など使用用途がありますので、気になる方は動物病院で聞いてみるのがいいでしょう。
今はネットなので安価で効果の高い薬も手に入れることが出来ますので、そちらもオススメです。

出典元:https://www.shutterstock.com/

ノミ・ダニはペットの大敵です!
増えてからだと、駆除は労力を使いますので早め早めの対処が功をなします。
ノミ・ダニ ゼロ生活を目指しましょう!

著者情報

UCHINOCO編集部

UCHINOCO編集部では、ペットに関するお役立ち情報をお届けしています。

オススメ

新着記事