猫が窓の外を見つめる理由とは?窓に貼り付けるベッドやハンモックをご紹介

猫が窓辺に座り込み、ジッと外を見ている姿を見かけたことはありませんか。ここでは、猫が窓から外を見る理由と、窓に貼り付けるタイプの猫用のベッドやハンモックについてご紹介します。 2021年10月06日作成

  • 猫のカテゴリ - 猫と暮らす猫のカテゴリ - 猫と暮らす
  • VIEW:10,030

猫が窓から外を見る理由とは?

出典:https://www.shutterstock.com

猫が窓から外を眺めている姿を見かけたことはありませんか。最近では完全室内飼育で飼われている方も多く、外の世界を経験したことがない猫も増えてきました。そんな愛猫が外を眺めている姿をみると、何を考えているのか気になりますよね。
ここでは、猫が窓から外を見る理由についてご紹介します。

外に興味がある

猫が外を見る理由の1つとして、外に興味があることがあげられます。外に一度も行ったことがない猫やもともと野良で生活していたことがある猫など、どんな猫にも見られます。外で人が行き交う様子や木や花などが揺れ動く様子に興味を持っているため外を眺めているようです。
外を眺めている時間は、基本的に外に散歩に出かけることのない猫にとって、気分転換のようなものになります。

外に侵入者などがいないかチェックしている

猫が外を見る理由の1つとして、外に侵入者がいないかチェックしていることがあげられます。猫にとって家の中は自分の縄張りとなります。その縄張りの近くに、他の猫や鳥などの動物が来ていないかなどを監視しています。

太陽光を浴びるため

猫が外を見る理由の1つとして、太陽光を浴びるためです。猫も人と同じように太陽光を浴びることでリフレッシュしています。太陽光を浴びることで猫の健康にも良い作用が期待できます。

窓ベッドを取り付ける時の注意点とは?

出典:https://www.shutterstock.com

見た目はとても可愛らしいベッドですが、窓に直接取り付けるため、設置の際には注意しなければいけない点がいくつかあります。
ここでは、窓に取り付けるベッドを設置する際の注意点についてご紹介します。

説明書をしっかり読む

窓に取り付けるベッドを設置する際には、説明書をしっかり読んでからにしましょう。ベッドを設置する方法は基本的に窓に吸盤を付けますが、説明書を読まずに適当に設置してしまうと、使用中に外れて落ちてしまう可能性があります。一度落ちてしまうと猫も警戒するため、その後使用してくれなくなることもあります。取り付ける時には説明書通りに取り付けましょう。

耐荷重に注意

窓に取り付けるベッドを設置する際には、耐荷重に注意しましょう。特に多頭飼育の場合に注意してほしいことですが、何キロまでの重さに耐えられるか、愛猫たちは使用しても問題ないかなどは確認しましょう。
決められた体重をオーバーして使用してしまうと、正しく設置しても、使用中に外れて猫が怪我をしてしまう可能性があります。安全性のことを考え、説明書に記載されいるとおりに使用しましょう。

多頭飼育の場合は、2頭乗っても問題ないサイズのものを選ぶか、飼育頭数分購入するなど、検討してみましょう。

サイズに注意

窓に取り付けるベッドを設置する際には、サイズに注意しましょう。家の窓に取り付けるため、窓のサイズとベッドのサイズをしっかり測定してから購入を検討することをおすすめします。

おすすめ猫用ベッドをご紹介

窓に取り付けるベッドは、他のベッドに比べて数は多くありませんが、たくさんの種類のベッドがあります。商品によって、デザインや耐久性・耐荷重なども異なります。
ここでは、おすすめの窓に取り付けるベッドについてご紹介します。

イージーマウントウィンドウベッド

吸盤で窓に取り付けるタイプのウィンドウベッドです。吸盤が改良され、協力になり、3~15kgの猫であれば利用することができます。中のクッションは猫の昼寝を快適な時間にするためにもっちりふんわりしています。
大きさは69×28cmで、最大耐荷重は20kgとなっています。カラーバリエーションも豊富なので、部屋のデザインに合わせて選ぶことが可能です。
取り付ける時には、窓をしっかり拭き取りきれいな状態にします。きれいな状態で設置することにより商品本来の耐久性を発揮することができます。


イージーマウントウィンドウベッド

ニャンモック

大きくて強力な吸盤でしっかり装着できるハンモックです。素材はフェルトで作られています。側面には猫の足型の穴が空いており、猫が手を出すこともでき、とても可愛らしいデザインです。丈夫で掃除がしやすいので、清潔を保つことができます。
夏用のゴザと冬用のボアクッションがついているのでオールシーズン使用することができます。
取り付ける時には、しっかりと窓をきれいにしてから装着しましょう。


ニャンモック

猫窓 ハンモック

4つの吸盤でしっかりと窓に装着できる猫窓ハンモックです。しっかりとした作りになっているので、耐重15kgなので、15kg以内であれば猫が2頭乗っても問題ありません。
吸盤は大きく耐久性も高く、フレーム部分も優質PVC管を使用しており、外れる心配もありません。シートはポリエステルを使用しているので、噛んでも簡単には破れず、やんちゃな猫にもおすすめです。
取り付ける時には、窓をしっかりきれいに拭き取ります。組み立てが必要になるので、説明書を読みながら取り付けましょう。


猫窓 ハンモック

pidan 猫用ウィンドウベッド

やわらかいコットンリネンのハンモックです。爪とぎができるダンボールがついているので、ハンモックの上に設置することもできます。安らぐだけでなく、爪とぎもできる空間を作ることも可能です。
吸盤は耐久性の高いものを使用しています。説明書に記載されているように正しく取り付けることで、しっかりとした強度で使用することが可能です。
取り付ける前には、吸盤と窓をしっかり拭き、きれいな状態にしてから設置しましょう。


pidan 猫用ウィンドウベッド

外が好きな猫には窓に貼り付けるベッドがおすすめ

出典:https://www.shutterstock.com

ここでは、猫が窓から外を見る理由や窓に貼り付けるベッドについてご紹介しました。窓に取り付けるベッドは外を眺めることが好きな猫に最適なベッドです。窓の高い位置から楽しむことができるので、猫もリラックスして休むことができます。
しかし、取り付ける時には説明書をしっかり読み、指示通りに設置しなければいけません。猫が乗っている時に外れてしまうとベッドや窓が壊れることや猫が怪我をしてしまうことが考えられます。
正しく使用することで、猫の気分転換にもなり、リフレッシュ効果が期待できます。外が好きな猫におすすめのベッドです。

参考サイト

・モコペット (参照日:2021-09-13)
https://item.rakuten.co.jp/1096dog/w-149242/

・雑貨ペットいい物いっぱいRaraMart (参照日:2021-09-13)
https://item.rakuten.co.jp/raramart-phoenix/ns00199/

・modanic (参照日:2021-09-13)
https://item.rakuten.co.jp/long-lifeservice/ls0006-1/

・pidan(ピダン)楽天市場店 (参照日:2021-09-13)
https://item.rakuten.co.jp/pidan/30066/

著者情報

こばやし

犬、ハムスター、うさぎ、爬虫類、魚類などの生き物と生活していたので小さい頃から動物が好きでした。
動物関係の専門学校を卒業後、動物看護師として動物病院で勤務していました。
動物看護師、愛玩動物飼養管理師などの資格を取得しており、現在はドッグアロマやドッグマッサージについて勉強中です。

オススメ

新着記事