猫用大型ケージのメリットとは?注意点やおすすめケージをご紹介

猫を室内で飼育する時には、2段ケージや3段ケージなどの大型のケージをおすすめされることが多いでしょう。ここでは、猫用大型ケージのメリットや注意点、おすすめケージをご紹介します。 2022年04月10日作成

  • 猫のカテゴリ - 猫と暮らす猫のカテゴリ - 猫と暮らす
  • VIEW:3,291

猫用の大型ケージのメリットとは?

出典:https://www.shutterstock.com

猫を飼育する時にはケージを持っておくととても便利です。猫用のケージは2段、3段などの大きいケージも多く販売されています。では、大きいケージには猫にとってどんなメリットがあるのでしょうか。
ここでは、大型ケージのメリットについてご紹介します。

広々と過ごすことができる

猫用大型ケージであれば、広々と過ごすことができます。大型のものだと、ケージ内にも2段、3段などあり、上下運動をすることができるため、ケージ内でも運動することができます。
大型のものだとトイレやおもちゃなどを設置できるスペースがあるため、猫もリラックスして休むことができます。

多頭飼育でも使用可能

大型のケージは多頭飼育でも使用することができます。ケージは来客やお留守番の時に使用することがあります。大型のものであれば、多頭飼育でも1つで済むでしょう。さらに、飲水などを設置することができるスペースもあるため、安心して使用することができます。

安心して休むことができる

大型ケージは広いスペースがあるため、猫用のベッドや毛布、お気に入りのおもちゃなどを入れることができるようになります。そのため、猫がリラックスして休むことができます。

猫用大型ケージの注意点とは?

出典:https://www.shutterstock.com

大型ケージは留守番、病気、多頭飼育の時などで活用することができる便利なものです。しかし、使用する時にはいくつか注意しなければいけない点もあります。
ここでは、猫用大型ケージの注意点についてご紹介します。

清潔を保つ

ケージには大きいものも小さいものでも、猫の抜けた被毛やフケ、埃などがたまるため、汚れやすくなります。清潔そうに見えても思ったより汚れていることもあります。
定期的にお手入れをし、清潔を保つようにしましょう。
お手入れの方法は床部分だけでなく、ケージの柵掃除なども水拭きします。必要に応じて、ペット用掃除クリーナーなどを使用して清潔にしましょう。

長時間の使用には注意する

長時間ケージに入れられると、猫はストレスをかかえてしまうことがあります。できるだけ、外で生活させるようにし、長時間の使用は避けましょう。
猫の性格によっては、ケージ内で過ごしてもストレスにならないこともありますが、走り回ることは好きな猫はストレスになることがあるため、猫により使用時間を変更しましょう。

無理やり使用することはしない

猫にとって、ケージの中は安心して過ごすことができる場所だと認識させる必要があります。そのため、無理やりケージの中に入れてしまうと猫が嫌がり、ケージの中に入らなくなってしまう可能性があります。
普段からケージには猫が自分で入れるようにしておき、猫がケージの中は怖い場所ではないと認識させましょう。猫がケージに入っている時に怒ったり、ケージを叩いたりしないようにしましょう。

猫用おすすめ大型ケージをご紹介

猫用大型ケージは、大きさや機能性が異なる商品がたくさん販売されています。そのため、その中から1つの商品を選ぶのも大変ですよね。
ここでは、猫用おすすめ大型ケージをご紹介します。

アイリスオーヤマ キャットケージ ホワイト PEC-903

のびのび過ごせる大型ケージです。インテリアに馴染むホワイトカラーで、どんなお部屋にも明るい印象があります。3段ケージで、猫が上下運動をすることができる棚板がついています。ケージのすべての段に扉がついているので猫の世話やお手入れも簡単です。


アイリスオーヤマ キャットケージ ホワイト PEC-903

ハピネコ キャットケージ 3段

2面扉タイプの大型ケージです。爪とぎができる麻ステップ、着脱できる水飲み皿、ハンモック、運動に便利な3段ステップ、ロックが掛かる扉、キャスターつきなど機能性抜群です。猫の世話がしやすく、お手入れもしやすいので、とても便利になっています。


ハピネコ キャットケージ 3段

アイリスオーヤマ 3段ペットケージ PEC-903

落ち着いた雰囲気のデザインの大型ケージです。猫がゆったりとできるスペースがあるため、快適に過ごすことができます。棚板にはベッドやおもちゃを置けるため、ケージ内でも遊ぶことが可能です。キャスターがついているので、移動もらくらくで、お手入れも簡単にできます。


アイリスオーヤマ 3段ペットケージ PEC-903

ハピネコ 丸型ハイタイプ キャットケージ 3段

タワーのような形状の3段ケージです。プラスチック製なので錆びる心配もなく、丸洗いも可能です。プラスチックは金属よりも反響音が少なく、中で猫が動いても静かなのも特徴のひとつです。


ハピネコ 丸型ハイタイプ キャットケージ 3段

家庭スタイルに合わせて選ぼう

出典:https://www.shutterstock.com

ここでは、猫用大型ケージのメリットや注意点、おすすめケージをご紹介しました。大型ケージは猫がゆったりと過ごすことができます。多頭飼育でも使用することができるためとても便利です。
しかし、長時間の使用や無理やり入れるようなことはしないようにしましょう。清潔を保つことができるように、こまめにお手入れも欠かさず行いましょう。

参考サイト

・キャットランド (参照日:2022-03-16)
https://item.rakuten.co.jp/cat-land/i332157/

・タンスのゲン Design the Future(参照日:2022-03-16)
https://item.rakuten.co.jp/tansu/24610051a/

・Pet館~ペット館~(参照日:2022-03-16)
https://item.rakuten.co.jp/dog-kan/604300/

・ベビーグッズ専門店 ベビーデイズ(参照日:2022-03-16)
https://item.rakuten.co.jp/baby-days/52800003br/

著者情報

こばやし

犬、ハムスター、うさぎ、爬虫類、魚類などの生き物と生活していたので小さい頃から動物が好きでした。
動物関係の専門学校を卒業後、動物看護師として動物病院で勤務していました。
動物看護師、愛玩動物飼養管理師などの資格を取得しており、現在はドッグアロマやドッグマッサージについて勉強中です。

オススメ

新着記事