愛犬に素敵な迷子札を用意しよう!おすすめの迷子札5選

もしも大切な家族である愛犬が迷子になってしまった際に飼い主さんのもとに帰れる可能性をグッと上げてくれるのが、迷子札です。
首輪に迷子札をついているアイテムもあり、おすすめの迷子札付き首輪を紹介します。 2020年07月22日作成

  • 犬のカテゴリ - 犬と暮らす犬のカテゴリ - 犬と暮らす
  • VIEW:2,289

愛犬の命をつなぐ!迷子札とは?

https://www.shutterstock.com/ja/home

迷子札とは冒頭で紹介したように万が一愛犬が迷子になってしまった際に飼い主さんの連絡先や愛犬の名前などの情報が記された札のことです。
迷子札に多いのは、飼い主さんの電話番号と愛犬の名前、誕生日などが記されたものになります。

迷子になる原因として1番多いのは散歩の際にリードが外れてしまったり、ケージの扉が開いていた逃走によるものです。
思わぬことが原因で逃走してしまうことがあり、逃走時は愛犬もパニックになっているので落ち着いた時にはすでに道に迷いさまよってしまうことがあります。
さらには日本は地震大国でもあり、災害が多い国です。
普段、室内飼いされている愛犬も災害などにより家が破損して逃走してしまうこともあります。
また、飼い主さんが被災してしまい離れ離れになることも想定できます。

そんな時に迷子札をつけておくと、犬は自らの口で喋ることができないため連絡先をいうことはできませんが迷子札により連絡先を知らせることができます。
保護してくれた方も飼い主さんを探すために張り紙をしたり、SNSにて呼びかけたりする手間が省けてスムーズに飼い主さんのもとに戻ることができます。

愛犬が迷子になってしまうと飼い主さんは心配で一刻も早く見つけたいと願うでしょう。
そんな迷子の愛犬との飼い主さんを繋ぐ迷子札は常に身につけておきたいアイテムです。

迷子札選びのポイントは?

迷子札選びのポイントは連絡先や愛犬の名前がわかりやすいデザインを選ぶことです。
保護してくれた人が一目で愛犬の情報が解るようにハッキリとした文字で書かれた迷子札を選びましょう。

おすすめなのは首輪に迷子札が縫い付けてあるデザインで、チャームのように揺れるものですと外れてしまう可能性がまだありますが、縫い付けられていれば余程の衝撃でないかぎり取れることはありません。
強度が増すだけでなく、愛犬も迷子札が気になり掻いて取ってしまうなどのリスクも軽減できます。

迷子札にはさまざまなデザインがあり、おしゃれで可愛らしいものがたくさんありますが、首輪と一体化した迷子札を選ぶことによりおしゃれを楽しみながら愛犬の安全を守ることができます。
また、文字がかすれないように刺繍されたものや金属に刻印された迷子札を選ぶことがポイントになります。
首輪も皮製や丈夫な素材でできたものを選び、愛犬の安全を確保しましょう。

迷子札は緊急時に愛犬と飼い主さんをつなぐ大切な絆です。
愛情を持って迷子札を用意するのですから機能性抜群な首輪と一体化したものが理想的ですね。

迷子札単体で用意する場合には取れにくい金具の愛犬が気にならない程度の大きさのものを用意します。
また、なるべくシンプルなものを選ぶようにして一緒につけている鑑札や狂犬病の済み札の邪魔にならないようにします。
軽さのあるプレートの迷子札を選ぶことで愛犬も気にならずに自然に身につけることができます。

首輪のデザインにも注目する

https://www.shutterstock.com/ja/home

前項では首輪に一体化した迷子札をおすすめしましたが、その場合には1度首輪のデザインも吟味して選ぶようにしましょう。
華美な装飾のついたものではなくシンプルで頑丈なものを選び、お散歩などの際に外れない首輪を選択します。

散歩中に首輪が外れてしまい逃走して迷子になることはよくあるトラブルの一つですので、前もって外れにくい金具の首輪を使用して愛犬の安全性を高めてあげましょう。
首輪は皮製や布製、ハーネスなど様々なタイプがありますがそれぞれにメリット・デメリットがあります。

愛犬の性格を考慮しつつ、どのタイプの首輪が使用しやすいか考えて購入することが長く使う上でのコツです。
皮製首輪は強度があり、大型犬にもおすすめですが重さがある分見た目がゴツくなります。
また、購入価格も高額になる場合があります。

布製首輪はデザインも可愛いものが多く、安価で購入できるものも多いしため初心者も買いやすい首輪です。
しかし、長年使うと劣化しやすいため定期的に新しいものに取り替える必要があります。
また、柴犬やコーギーなどの力の強い犬種が使う際にはさらに壊れやすい場合があるので、注意が必要です。

ハーネスは首に負担をかけることなく、胴回りでしめるためホールド力があり、逃げにくいですが、接している面が多いため嫌がる子もいます。
また、普段使いするには少し大きいため着脱の手間を感じる飼い主さんもいます。

愛犬におすすめの迷子札付き首輪を紹介

お散歩やお出かけを快適に楽しむためにおすすめの迷子札付き首輪を紹介します。
迷子札をお探しの方や首輪を新調しようか悩んでいる方の参考になれば幸いです。

① 本革迷子札付きチョーカー デニム

出典:https://item.rakuten.co.jp/suzukoubou/10001955/

常時装着OKの迷子札付き首輪です。
スマートなデザインで愛犬の負担なく迷子札をつけることができます。
カラーバリエーションが豊富な点も嬉しいですね。


本革迷子札付きチョーカー デニム

② 首輪・リードに装着可能! ステンレス オリジナル 迷子札

出典:https://item.rakuten.co.jp/watch-ch/watch-item014/?iasid=07rpp_10097___e1-kb7a1017-4zfw-fa35ba7e-a556-4fac-9b3f-b8f5f56f24f9

手持ちの首輪やリードにつけることができるゴム付き迷子札です。
迷子札はステンレス製で文字が劣化しにくく、ゴムが伸縮性があるので簡単に着脱することができます。
手持ちの首輪やリードにつけられる点も魅力的です。


首輪・リードに装着可能! ステンレス オリジナル 迷子札

③ 革紐 チョーカー4つ編み

https://item.rakuten.co.jp/pet-gp/kawa-4tuami-01/?iasid=07rpp_10097___e5-kb7a5fbf-2n-06341698-ac15-4020-91cd-95c5788f1804

おしゃれに使用できる本革迷子札のチョーカーです。
本革仕様で高級感があり、強度もしっかりとしています。
おしゃれを楽しめるだけでなく、機能性も兼ね備えた迷子札です。


革紐 チョーカー4つ編み

④ 犬 猫 革彫刻ネームプレート

https://item.rakuten.co.jp/pet-gp/leather-nameplate-01/

揺れる迷子札が気になる子にぴったりの首輪に貼り付けることのできる迷子札です。
首輪と一体化しており、常に身につけていられる首輪は万が一の際にも愛犬の情報を素早く周囲の方にお知らせできます。


犬 猫 革彫刻ネームプレート

⑤ モロッコハート アクリル製

出典:https://item.rakuten.co.jp/pet-gp/m-ac-morcco01/

モロッコ柄がおしゃれな迷子札です。
お手持ちの首輪と合わせることができ、臨機応変に使用できます。
迷子札の役割を果たしながらハートの形がキュートに愛犬をおしゃれにしてくれます。


モロッコハート アクリル製

素敵な迷子札を用意しよう

https://www.shutterstock.com/ja/home

迷子札を選ぶポイントやおすすめの迷子札を紹介しました。
迷子札は災害時や迷子になってしまった際に愛犬と飼い主さんを繋いでくれる絆です。
おしゃれで機能性のある迷子札を愛犬に用意してお出かけや散歩を楽しみましょう。

参考サイト

犬猫の首輪店 すず首輪製作工房(参照日:2020年6月9日)
https://www.rakuten.ne.jp/gold/suzukoubou/?l-id=item_SP_ShopName

ウォッチッチ楽天市場店(参照日:2020年6月9日)
https://www.rakuten.ne.jp/gold/watch-ch/m/

ペットグラフィックプロダクト(参照日:2020年6月9日)
https://www.rakuten.co.jp/pet-gp/?l-id=item_SP_ShopName

著者情報

のえコアラ

ペット系の専門学校を卒業後、犬の飼育員をしていました。
現在は専業主婦として娘の育児をしながらペット系記事を中心にライター活動をしています。
ゴールデンレトリーバーとチワワを飼っています。
毎日楽しくのんびりと暮らしています。

オススメ

新着記事